Thursday, January 19, 2017

イタリア 人食いレプ達の4スターホテルが雪崩で崩壊 全員が死亡

イタリアって人食い爬虫類人達の国と言っても過言ではない。悪魔教組織フリーメーソンの本拠地でもある。その本拠地イタリアでは去年から今年にかけて、多くの地震、洪水、山火事、崖崩れなどのオンパレードだった。

そして今回、大雪崩で人食いレプ達がくつろいでいた4スターホテルが崩壊、そのホテルに居たレプ従業員達と特権レプ客のほとんど全員が死亡だそうだ。約30人の人食いレプ達が死んだらしい。その大雪崩は、地震によって起こったとも言われている。その地震とは、もちろんホテル後方にある山中に存在する爬虫類人秘密地下基地が一掃されたための震動だ。

こちらが大雪崩攻撃で30人のレプ達が死んだと言われている4スターの高級ホテル。Rigopiano Hotelだそうだ。

下は雪崩で埋もれたRigopiano Hotelの被害状況のビデオ。



ホテル内のスパ施設もメチャメチャ。

雪崩前のスパ施設

今回の地震プラス雪崩で、多くの人食いレプ達が死んだに違い無い。特にホテル後方にある山中に存在する爬虫類人秘密地下基地では、何千人単位でレプ達が死んでいる可能性も。

下の画像はホテル後方の山。ただの崖(赤印)に見えても、実際には爬虫類人秘密地下基地の城砦。この城砦の中には、巨大な爬虫類人秘密地下基地があり、多くの人食いレプ達が死んだ事だろう。

イタリアに住む人食いレプ達は、かなりタチが悪いらしい。悪魔教組織フリーメーソンがイタリアの会社などを経営している。イタリアと言えばオリーブオイルが有名だが、そのオリーブオイルにワザと硫酸を入れて売っていたらしい。

私自身、一昔前、料理には必ずイタリアの会社のオリーブオイルを使っていた。その間、常に胃痛や腹痛に悩まされていた。ここ半年前に、ほとんどの料理をココナッツオイル(Refineされていないもの)を使う様になってから、まったく腹痛に悩まされなくなった。きっとイタリア製のオリーブオイルの硫酸が効いていたのだろう。恐ろしい事だ。こういった悪さをやっている人食いレプ達は、サッサと死んだ方が良い。

ここ連日、私が願っているのは、こういった爬虫類パラサイト達やレプ犯罪者達が、この地球上から消える事。サッサと容赦なく殺して欲しい。彼等には同情など要らない。

たまたまニビルチャンネルとかいうYoutubeを見つけたが、ニビルといったら人食い爬虫類人惑星。レプの話し手は、この雪崩ホテル倒壊で、かなり動揺している模様。同時に、カルフォルニア州が異常気象で攻撃されている事も示唆している。

https://www.youtube.com/watch?v=UCosgPUTjcw

1 comment:

  1. ☆4ホテルですか…
    なるほどです、頻繁に起きていた地震の深さがどれも10キロだとニュースで見た時、一掃だな♪って気付きました(笑)。
    下の動画の話し手も 何言ってるか分からないけど(爆)声が上ずってるっぽかったです、相当な焦りをかんじますね。。。

    そう言えば…
    メキシコのコリマ山も噴火したそうですよね。。。
    1月17日時点世界で「 17の火山が噴火していた状態」だったようです。
    光の銀河連邦 お見事ですね。。。
    有難うございま〜す♡。

    ReplyDelete