Sunday, December 4, 2016

レプティリアン達に食べられてしまった子供達の霊を慰める地蔵が光の銀河連邦に破壊される



地蔵、それは人食い爬虫類人達が、彼等の食べてしまった人間の子供達の霊を慰めるために立てている像。その地蔵が光の銀河連邦によって破壊された。

下の画像、首の部分がスパッと切れている。レーザーで硬い地蔵をカットした感じだ。ニュースが言っている様に「カツカツ」と地蔵を叩いても、こんなに首がスパッとは切れない事は、普通の頭の持ち主だったら理解できるだろう。

3 comments:

  1. 供養というさも善良そうなことばを使って
    魂を閉じ込める。
    アセンションをさせないように、地球の波動向上を妨げる。
    記念碑や供養塔、お墓は要りません。
    神戸の神戸ルミナリエも鎮魂と銘打った悪魔儀式。
    これも浄化されてしまえって思います。

    ReplyDelete
  2. 人は死亡すれば墓に入るって考えてる人多いんです。
    実際は永遠の生命として多次元界に入ります。
    でも殆どの人は地獄界での修業が待ってるそうな。
    墓を所有しない社会を作らねばなりません。

    ReplyDelete
  3. 今をどう感じるかってだけで
    地獄なんてないそうな。
    今喜びを感じる事が全てです。
    生命はその連続性にあるととらえます。

    ReplyDelete