Monday, December 5, 2016

真珠湾攻撃?本当にあったの?

私のブログで何回も「戦争とは爬虫類組織上部イルミナティが計画を立て、すべての国の上層部がグルとなって始める人間狩り」と書いた。そう、あの昭和天皇ヒロヒトも、第二次世界大戦前にヨーロッパを訪れ、イルミナティの上層部のヨーロッパの王族貴族に会って、第二次世界大戦に参加し、彼等と戦争ビジネスをする事に決めた。

第二次世界大戦の立案者ロスチャイルドの脇に立つヒロヒト。皆、グルだった!

天皇ヒロヒトとエリザベス女王との性交渉が、第二次世界大戦開戦のための戦争ビジネスの商談だったとは、一体誰が想像できただろうか?

天皇ヒロヒトとエリザベス女王とのセックスが、第二次世界大戦のきっかけとなったという隠された真実は、嘘を教えている歴史の教科書には載っていない。

日本での2発の原爆実験も、既にヒロヒトは了解済みだった。そしてヒロヒトが米軍トップのスティムソンに電話し、原爆起爆の場所と日時を指定した。それらの原爆はB29に落とされたと嘘が流されているが、実際には、地上起爆だった。原爆はファット・マン(太った男)という名前だったが、太りすぎている上に、重過ぎて、スリムな機体のB29には乗せられなかった。しかも、その2発の原爆は違う種類で、全くの人体実験だった。

そして今回の課題。真珠湾攻撃は本当にあったのか?

この疑問を感じたのは、たまたま本屋さんで、いくつかの真珠湾攻撃に関しての雑誌を何冊か見た後だった。

たくさんの真珠湾攻撃の写真が載っていたが、1つの写真にもゼロ戦の機影は見えなかった。

たとえばグーグルの画像サーチでも、真珠湾攻撃の画像には、1つの画像を除いては、全くゼロ戦の機影は無い。その1つ画像も、フォトショップっぽい1機だけ写っているというもの。

ゼロ戦150機も真珠湾を攻撃していた?

何枚か画像サーチで拾ってきた真珠湾攻撃の画像。1つとしてゼロ戦の機影は写っていない。






そして戦後、爬虫類組織によって作られた真珠湾攻撃の嘘イメージ。





実際の写真と、作成されたイメージが全くかけ離れているのが分かりましたでしょうか?きっと皆さんの真珠湾攻撃のイメージは、爬虫類組織が製作したイメージなのではないのでしょうか?

ニューヨークでの911インサイダーテロでは、ブッシュ(バカ息子)大統領が「911テロは第二のパールハーバーだ」と語っていた。911テロが政府内部の犯行であり、世界貿易ビルのツインタワーが、2機の飛行機(コンピューター・グラフィクスによって作成された映像)では無く、爬虫類エージェント達によってビル内部にセットアップされた強力爆薬によるディモリション(破壊)であったという事は、知る人ぞ知る事実だ。

下の画像、ニュース(=嘘情報)として流された「2機の旅客機がツインタワーに激突した」という嘘を信じている人々が、いまだに9割を占めているだろう。実は作成されたコンピューター・グラフィクスがニュース(=嘘)として流されたのに...。れだけニュースは真実と思い込んでいる人々が多過ぎる。

911テロが米国政府内部の仕業であれば、パールハーバー(真珠湾攻撃)も米国政府内部の仕業という事になる。つまり日本からのゼロ戦によって爆破されたのでは無く、米国内の爬虫類エージェント達によって、古めの軍艦アリゾナなどに時限爆弾が仕掛けられて爆発したと考えた方が自然だろう。そうなれば、真珠湾攻撃の画像に、1機としてゼロ戦が写っていないのは当然という事になる。

911テロも、パールハーバー(真珠湾攻撃)も、戦争を勃発させるための偽旗作戦だったという事だ。

4 comments:

  1.  真珠湾、9.11テロ、原爆投下、諸説ありますね。
     一つ言えることは、支配者層にとって良いように規模が変更されて報道されるってことだけは本当のようです。
     真珠湾攻撃だって、悲惨な盧溝橋事件と同様に戦争を始める大義名分の支配者層の自作自演。腹立たし限りです。トラ トラ トラの暗号は解読されていたとか、よく社会の先生がおっしゃってましたが、その先生も世界を牛耳る部隊は一つってことを知ってはいらっしゃらなかったと思われます。私も暗号は解読されていたのに、わざとアメリカは攻撃させてハワイの市民が犠牲になったと信じていました。亡くなったのはハワイの市民だけって部分は本当かと、あとは規模も写真もデタレメかもしれないですね。

     というのも、昨日、可愛いアイドルの写真を見たのですが、その子を検索したら別の写真が出てきて、その写真の顔もやはり可愛いのですが、先ほどとは全然違う(唖然)。写真ってアテにならないなと、他の方もつぶやいていました(同感)!
     そして、戦前にも円谷プロの前身がかなりの特撮技術を有していたことを、先日知ったのですが、リアルさんがこの記事に載せてくださった写真なんて、当時の連中にはお茶の子さいさいの技術ですよ。ウルトラマンは前提が悪党技術、アホ臭、どおりで、全体を通して私とは趣味が合わないわけだ!しかし、円谷プロの現場で働いていた方々は、器用で真面目な日本人だなんて、嫌な構図です。

    ReplyDelete
  2. https://www.youtube.com/watch?v=2NPfd4c4GWE
    アウディジャパンのCMでティラノくんという恐竜のストーリーが描かれています。何か意図があるのでしょうか?居場所がないみたいな設定になってます。車に出会って変わったと。

    ReplyDelete
  3. 紙でできた飛行機が、太平洋渡るなど、不可能かと思われますので、かなり臭いですね。

    もうニュースは見ないのですが、ネットやラインにアホくさいニュースが載っていて唖然とします。
    早くネサラ実現して、奴隷から解放、物理主義からの脱却を願います。

    ReplyDelete
  4. 真珠湾で撃墜された零式艦上戦闘機二十一型の写真も残ってるようですが。

    ReplyDelete