Saturday, December 17, 2016

プーチンが米国政府にサイバー攻撃?

http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/16/obama_n_13686918.html

アメリカ連邦捜査局(FBI)は16日、大統領選でドナルド・トランプ氏勝利を有利にするためロシアがサイバー攻撃を仕掛けたと結論づけた中央情報局(CIA)の分析結果を支持する方針を固めた。
オバマ大統領は同日の会見で、「私が得た情報によれば、ロシアがサイバー攻撃を実行したと確信を持って言える」と、ロシアが関与していたと断定した。
NBCは15日、プーチン大統領がサイバー攻撃を直接指示したと報じた。オバマ大統領はプーチン大統領の関与について「ロシアでは、プーチン氏なしに重要なことは実行されない」と語った。
プーチンは訪日で、シンゾーと一緒に風呂に入り、シンゾーにウインクする程、お気に入りだったみたいだが、下の画像を見れば分かるが、オバマ大統領とは不協和音を醸し出している模様だ。

プーチンがサイバー攻撃?それが本当だったら、あまり感心しないが...。サイバー攻撃しなければならない理由は?ターゲットは米国民主党だったらしい。もちろん、大統領選でロシア側に有利なトランプが勝つ様にだ。

米国爬虫類組織全体がロシア側に関して、かなりピリピリしている事は確かだ。なんたって今までの爬虫類軍事組織NATO(ロシア軍の敵)による世界支配体制が崩れる事になるし、米国爬虫類組織支配(Pax Americana)の終焉という事になる。

来年の1月から、米国のトップの顔がトランプ=プーチンに変わる?米国のロシア体制って、今までに無いBrand New Condition(真新しい状況)だ。トランプを応援していた人食い爬虫類組織。その反面、米国のロシア体制に、かなり神経を尖らせていて、「あいつはロシアのスパイ...」などと疑いを掛け合っている模様だ。007の映画を見れば分かるが、ロシアは伝統的に、世界の人食い爬虫類王族.貴族.皇族組織イルミナティの敵という事になるのだろう。

トランプが勝利してから、やたらとロシアからのアクセスが増えた私のブログだが、ロシア側からサイバー攻撃を受けない事を望む(笑)。

1 comment:

  1. ANNニュースの動画です。
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161218-00000028-ann-int

    ロシアの動向、気になります。このブログが無事でありますように!

    ReplyDelete