Monday, October 17, 2016

人食い爬虫類組織オリンピック委員会のレプ達にとって小池氏の遣り方は透明過ぎて不透明 



オリンピック組織委員会=爬虫類組織は、小池氏が水面上で宮城県知事と話した件を「水面下での会話」で不透明などと意味成さない批判を始めた。


下の画像の小池氏の「日本人」とは「オリンピック組織委員会のレプ達」の事である。

小池氏の遣り方は、人食い爬虫類組織のオリンピック委員会にとって透明過ぎて「不透明」。彼等の暗部まで見えちゃって「きゃ~!恥ずかしい!」。おかげで彼等の豊洲地下人肉市場まで丸見え!

人食い爬虫類組織のオリンピック委員会に対して「大人の対応」を要求する。しかし精神的に幼いレプちゃん達には大人の対応はできない。

森会長を初めとする人食い爬虫類組織オリンピック委員会のレプちゃん達には、彼等のポケットに入れる血税の取り分は無いし、彼等の東京湾岸区域での爬虫類人秘密地下基地拡張はできない!という事を、早く理解してもらいたい。

4 comments:

  1. 透明過ぎますよ。ほんとに。
    レプちゃんたちは欲の塊なので、理解できないんですね。疲れます。

    ReplyDelete
  2. 百合ちゃんと森が対立し合っているように見せて裏で手を繋いでいる。
    さすがに百合ちゃんを救世主のように見るのはお花畑と言わざるを得ない。
    3兆円の予算を2兆wに抑えましたってオチが目に見える。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 相変わらず意味不明なコメント。爬虫類エージェントさん、お疲れ様。

      Delete

  3. (((o(*゚▽゚*)o)))リアルさん‼︎
    上手い例えですね(笑)。。。
    レプは目の前にある 銭という名の人参ぶーらぶらしか見ていませんからね(笑)。
    足元からetc..緩々なんですね。
    こんなレプ軍団に巻き込まれたくないです。。。

    ReplyDelete