Saturday, October 8, 2016

トランプ (大統領選での勝利は)ゼロチャンス!もう辞めた!


最近、記事にもしたが、トランプの女性軽視の発言に関して、トランプに対しての嫌悪感が共和党、そして共和党支持者達の中にも浸透してきている模様だ。

ミス・ユニバースの女性が、ちょっと太った事で、トランプは彼女を「ブタ女!」と呼んでいたという。テレビのショーでも、彼女を運動施設に連れて行き、「このブタ女は太り過ぎだ。たくさん運動して体重を減らさないと、ミス・ユニバースは取り上げだ!」と話していた。

そう、トランプにとっては、ちょっと小太りの女性達は、皆「ブタ女」なのだ。

この発言から、共和党、そして共和党サポーターのレプティリアン女性の間にトランプ批判が広まり、多くの著名爬虫類人達も「もう、これ以上、トランプ氏をサポートできない」などと言い出したらしい。

そして今日のCNNには、大見出しで

トランプ氏 (大統領選での勝利は)ゼロチャンス!もう辞めた!

と出ていた。まあ、彼がそう決めたのだったら、サッサと大統領選で「負け」を表示し、退場してもらいたい。共和党からも見捨てられたトランプ。これからの彼の見通しは暗い。「負け」を彼が意識したのが、あのハリケーン・マシューがパーム・ビーチ市にある彼の豪邸上を通り過ぎた直後なのも、偶然では無いだろう。

ハリケーン・マシュー「ヘイ!トランプ。お前の負けだよ。サッサと退散しろ!さもないと、お前の自慢の城を根こそぎブッ壊すぞ!」

2 comments:

  1. 嘘ニュースばかり流すテレビでさえ、嫌われ者同士が対決するアメリカ大統領選挙において、再び、オバマ大統領への評価が高まっているというニュースを流してました。

    ReplyDelete
  2. トランプが終盤にボロを見せるのも全部シナリオ通りのいつもの茶番劇。

    ReplyDelete