Monday, October 3, 2016

知ってはいけない人食い爬虫類人達の秘祭と土着信仰



「見聞きした事を口外してはならない」という事からして、相当ヤバイ儀式をしている神(人食い爬虫類エイリアン達)が宿る島だと分かる。

生贄の儀式が行われる神殿の後ろしは、人食い爬虫類人達が住む洞窟が...。

生贄となった人間家畜から搾り取った生血で作った血酒を飲む道具の展示。

その秘島を守る宗像大社大塚宗延権禰宜(39)の爬虫類人の縦線目


こちらは親神社の宗像神社にある生贄を捧げる岩。ここで人間の子供達を捌き、人食いエイリアン達と一緒に食べる。

この宗像神社が祀っているのは、天皇家の祖先の人食い爬虫類エイリアン達だという。

天皇家の祖先の人食い爬虫類エイリアンの絵。赤毛の人食いエイリアンだ。世界中で赤毛のエイリアン達の頭蓋骨が見つかっている。


女神の乗った船を取り囲む漁船。その女神とは、島で生贄となる若い処女の女性だ。



「徹底的に秘密にするので、子供の肉を食ってるとか、 
女を監禁して神様が生まれる儀式として輪姦してる...」

爬虫類人達の秘祭として、若い処女の女の子を輪姦する儀式をするのは、結構、多いパターンらしい。つまり、上の「女神の乗った船」とは、輪姦され、食人の生贄となる若い女の子を誘拐拉致して乗せている船の事に間違い無い。

爬虫類人達のヤバイ風習

10 :本当にあった怖い名無し[]:2008/04/09(水) 12:37:02 ID:GBiBAvZIO
ガチで沖縄出身のボクですよ。 
大学で民族学を専攻していたんで卒論のテーマとして研究した事があります。 
あの辺の島は確かに独特の土着信仰があったり奇祭や妙な儀式が存在します。 
ルーツを辿ると台湾からの流れを組んでいる儒教がベースなのですが
いつの頃からか仏教や密教などが混ざり合い
唯一無二のスタイルが出来上がった訳です。
 
儀式には幻覚作用のある薬物を(ガンジャやある植物の根を絞り発酵させた酒など)用い人為的にトランス状態を作り出し 
神を体に宿し恍惚を感じると言うのが儀式のやり方です。 
祭の様子を撮影して暴行を受けたと言う話がありますが 
それも現在日本の法律で規制されている上記の幻覚剤の使用や 
閉鎖された島特有の近親結婚を繰り返した末のタブーなどが記録され広まる事を嫌ってだと思われます。 
しかし、1番の原因は話題に上がっている島の多くは売春が島の収入源となっている様な事も多く
最近では、本土から借金を抱えて出稼ぎに来ている女性も少なくありません。
そんな事から島の住民はカメラ、マスコミ等に過剰な反応を示すのです。 

僕も卒論の取材中に何度か危ない目に合いました。 

後、これは確認できなかったので僕の憶測ですが 
「神の~」等が書かれた看板が立ち立入禁止になっている場所は 埋葬場だと予測しています。鳥葬の風習が残っている地域も有る様ですし
他にも・・・血が濃すぎるためのタブー
タブーを神の使いとする地域も有り、神への捧げ物とされると言う話も有ったり。
集落でトラブルを起こし何だかの原因で始末された人間を隠したり 

まぁ・・・ここら辺はあくまで憶測とか聞いた話ですので確認は出来ていません・・・。 

「神の~」等が書かれた看板で「立入禁止」になっている場所は埋葬場=生贄の儀式が行われている場所。

アカマタクロマタの秘祭についても石原慎太郎の小説のイメージが強烈で歪んだイメージが強すぎるのだと思います。

石原慎太郎の秘祭って本、興味あるね。彼が実際に体験したレイプ&人食い儀式だったんだろうね。

その他にもある、知られざる爬虫類人部落の風習
http://matome.naver.jp/odai/2134217531820726401



下の妖怪って人食いレプティリアン達に違い無いね。







人口の少ない離島や、山奥の爬虫類人部落に迷い込んで、人食い爬虫類人達に襲われて、慌てて逃げ出し一命を得たという話しもたくさんある様です。

3 comments:

  1. こういう話を聞くと吐き気がしますね。
    今のところそういうのに接する環境ではなくて良かったと思います。
    最近、カナダで日本人女性が殺された事件で、
    犯人が遺体を適切に扱わなかった罪で逮捕されてますが、遺体を適切に扱わなかったとは??
    この犯人はレプと思います。

    ReplyDelete
  2. 中世ヨーロッパでも、領主に初夜権や処女権があったそうで。
    飛鳥時代では、歌垣といって歌を詠みつつフリーセックスをやっていたそうで。祭りなども。
    和歌山の太地町のイルカ漁なんかも、もともと女子供を泳がして漁をしてたんじゃないかな。古来より東洋問わず、イルカ=人魚だから、人間の暗喩では?
    伝統や文化を守るというのが正しいという考えがありますが、そもそも守るべきものなのか、それ自体が正しいのか疑問に思います。
    ベースが女性蔑視甚だしく、非常に不愉快。

    ReplyDelete
  3. 本当に気持ち悪いですね。わたしも、にゃんたさんの推察通りじゃないかと思います。いや絶対そうだろう!
    昔の文献で、『XXは人魚を食べて300年以上生きた異形の僧侶。』とか言うのが出てきて、絶対、人間じゃない爬虫類怪物で、赤ん坊とか人間を食べたのに違いない。

    イルカ漁やスペインの闘牛は、もう世界の同意を得られない野蛮行為と思われている。 昔、ローマの競技場で人(奴隷)を放って、ライオンや武器を持った兵と死闘させた娯楽があって、映画のグラディエイターなどで見せて、それは残酷で、今考えられないと同様に、イルカや牛を祭りと称して生きながらなぶり殺すのは、もう祭りでも伝統でもなく、ただの残虐でしょう。見るに耐えないです。 次元上昇して早く終わりにしよう。

    ReplyDelete