Sunday, October 23, 2016

蛇模様の服を着たピコ太郎のレプティリアンの縦線目

読者の方からの情報

10 comments:

  1. この人なんで面白いのかわからないです。
    動画を見たら気持ち悪くなり
    吐き気がこみ上げてきました。

    ReplyDelete
  2. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  3.  蛇を中心に置く洋服は趣味が悪いですね。

     「NOAH(ノア 約束の舟)」って映画を思い出します。

     アダムとイブに果実を食べるようにそそのかした蛇の脱皮した皮を、カインの家系が家宝とし、カインの末裔からノアの息子が、洪水の際に、それを引き継ぎます。さらに、ノアが蛇の脱皮殻を握りしめて映画が終了しました。
     ノア役のラッセルクロウは爬虫類系だけれど、演技が上手ですね!登場女性は蛇系って感じです。
     ラッセルクロウが頑張りますが、内容が内容だけに、終始、画面が暗いのです。
     最後の場面の蛇の皮をノアが握りしめる部分では、ドヒャ〜と思いました。
     好き嫌いは置いて置いて、ラッセルクロウは本当になかなかの好演でした。
     ノアの息子がセムとハムとヤフェトっていう名前。それに、養女のイラ(この人は、ハリーポッターのハーマイオニー役の役者さん)。
     ノアの奥様は、10代で「ラビリンス」という映画の主役で、何とも美しかったジェニファーコネリー。
     なかなか、見応えがある映画でした。しかし、ここの読者さんには合わないかな。真面目な人が多いから、冷やかし半分に映画で二時間なんて無理かなと思って、内容をダイジェストを書きました。

     お時間のある方は是非。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 見ましたが、全く面白くなかったです。
      蛇を示唆してましたね。
      内容も聖書の話とは変えていました。

      Delete
  4. いま『君の名は。』というアニメ映画がヒットしている、とかですが、ちょっと?な部分があります。
    まず、ポスターの8ビームスター、
    http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51946647.html
    そして、新海誠監督の縦線目
    http://news.livedoor.com/article/detail/12091985/
    主人公の瀧という名前には、龍の字
    あと、何よりの問題は、スピ情報がごっちゃで、ミスリードが多いことでしょうか。
    例えば、500人の村人が全滅というのは、必ずカルマの問題が絡んでいるはずですが、それが主人公の行動で、回避されるとかいう?なストーリーですとか、状況的にあり得ない、魂の入れ替わりなどです。
    こういうの、一般人的にどう影響するのか考えてしまいます。

    ReplyDelete
  5. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
    Replies
    1. ナチュラルさん、いつも鋭い指摘です。

      Delete
  6. いつか13星座になるとかならないとかいう話があるらしいですね。その新しい星座がヘビ使いだそうです…。

    ReplyDelete
  7. こういう気持ち悪いヤラセのブームとか人気だとか、ウソもいい加減にしてほしい。
    世界中で売れている?見たことないよアメリカで! 日本の国内の人に嘘言ってもバレないとでも思ってるのか ウソニュースメディアとウソ芸能。
    ハロウィーンとかゴミを残すだけの悪の祭典。作りヤラセブームばかりで、どこまでもワンパターンな頭が悪い爬虫類達。

    ReplyDelete