Wednesday, October 12, 2016

東京大停電は新座市の爬虫類人秘密地下基地とその変電所が光の銀河連邦に一掃されたため



東京大停電(2016/10/12)の原因は無人変電施設の火事か
http://sarattosokuhou.com/news/power-outage/

有刺鉄線が張られたフェンスを見たら、爬虫類人秘密地下基地関係施設と見て間違い無い。

地下の無人変電所が火事というよりも、無人変電所のある爬虫類人秘密地下基地全体が、光の銀河連邦に焼かれたというのが正しいだろう。一体、何人のレプ達がお亡くなりになったのか?光の銀河連邦からの一掃により、何千人、または何万人という数のレプ達が死んだという事は、絶対にニュースにはならない。

8 comments:

  1. 自然発生とか、ありえないですね。
    やはり、一掃。

    ReplyDelete
  2. 先日、熊本の小国町でも火災がありました。
    東京都併せて何十万人もの爬虫類人間が亡くなったのでしょう。

    ReplyDelete
  3. レプがウジャウジャ…
    想像するだけで 恐ろしいです。。。
    消火に9時間ですよ、ドライアイスの塊を何十個と入れていたそうです( ̄◇ ̄;)。

    ♡光の銀河連邦♪お疲れ様です。。。
    此の次元には何の未練も無いですし、
    一気に来て欲しいです。。。

    ReplyDelete
  4. これは、人工地震かテロの予行演習の可能性があります。人工地震では電力を大量に使うので不自然な停電が起きます。関東在住のひとは備えた方が良いですよ。また、日本はテロ対策として戒厳令が敷かれる予定です。大停電とテロが起こされて戦争法案や憲法改正が予定です。
    この辺の手法はデービッドアイクの説明の通りで問題と解決の手法ですね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. うちのブログでは「人工地震」は時代遅れ。人工地震は、2011年以前の、まだ爬虫類組織が実行する力があった時代の事。

      うちのブログでは、すべての「テロ」は爬虫類組織のヤラセと定義しています。

      今回の地下からの黒煙は、「人工地震」やら「テロ」とは、明らかに違うものです。

      Delete
  5. リアルさん この記事、この説明を待ってました!

    だっておかしいですよね? テロの予行演習とかじゃなくて、燃やされたとしか思えないです。 
    なぜなら、地下でわざわざ起きていること。周辺にゴムの燃えるような嫌な異臭が広がって耐え難かったというのです。
    おそらく、 爬虫類たちの本当の皮が燃える匂い、だったのでは。

    ReplyDelete
  6. 10月13日夜のイヌエイチケーニュースで東京都内で結核かわ流行ってると報道してたけど、アホくさと思ってると見てました。
    ほぼほぼ捏造!

    ReplyDelete
    Replies
    1. 結核かわ→結核が
      思ってると→思って

      Delete