Saturday, August 20, 2016

アラスカのHAARP施設が一般公開される (人肉)バーベキューも無料



今月27日、アラスカ州ガコナ(Gakona)にあるHAARP施設が一般公開される。

http://www.gi.alaska.edu/haarp-0

施設案内、モービル・プラネタリウム、永久凍土層の展示、科学についてのデモンストレーション、そしてお話し...、と盛りだくさんのイベント。

もちろん(人肉)バーベキューも無料!

あなたがHAARP施設で、逆にバーベキューにされない様に気をつけてね!

このHAARP施設、既に数年間、予算が配られてなかったので、しばらくの間、役に立たなかった。

そして今月の27日、久々に、このHAARP施設が(人肉)バーベキュー会場として、地元のレプティリアン達で賑わう事となる。

20 comments:

  1. どうして光の宇宙人は、皇居やハープ施設を攻撃せず、ロシアの建物や下っ端のレプ邸宅を攻撃するのですか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 米国内ではオバマ政権になってから、HAARP施設に関しての予算は無くされており、ここ2年間くらい、動いていなかったはず。だから、ここ2年間くらいの異常気象はHAARPによるものでは無く、光の銀河連邦側の気象操作でした。サルーサが「これからの異常気象や人工地震は、イルミナティ側によるHAARPのせいだと人々から言われるが、実際には私達が気象操作をする事になる」と言っていた。

      皇室は、既に混乱に陥っており、最近の「天皇のお言葉」が、「永久に天皇制が続く事を望む」となっており、逆に言えば、彼等は「彼等の支配時代は終わり」と知っており、だからこそ「皇室が永遠に存在する事を望む」などという言葉として出たわけだ。彼等の人間支配システムは、既に内部組織から崩れて来ているようだ。

      Delete
  2. カルマの関係じゃないでしょうか。普通人と混在しているということで...皇居をやって、東京が、くま...みたいになったら、国民全体の衝撃が大き過ぎて、せっかく上がって来ている波動レベルが下がるでしょう。あまりに大き過ぎるところは、少しづつとか、ディスクロージャー後に、最後まとめて...かも。
    今、世界全体では、すごい規模で行われているようで、ここで、取り上げられているのは、ほんの一部ですよね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. まるでダルマ落としみたいですね。

      Delete
    2. ナチュラルさんの言う通りだと思います。

      Delete
    3. カルマの法則の方が、人間の中途半端な制裁や報復よりも、ずっと厳正というか、厳しいと思いますよ。宇宙自体に任せておいた方がいいでしょう。

      Delete
    4. This comment has been removed by the author.

      Delete
  3. ロシアのUVB-76(ザ・ブザー)が何か知ってる方いらっしゃいますか?

    ReplyDelete
  4. 管理人さん、光の存在のみなさん、お疲れさまです。

    みなさん、テクノロジー犯罪は、ご存じでしょうか。

    これは、罪のない人間を、自殺・廃人・精神病院送りへと追いやる目的の工作活動であり、その実態は、闇側ETによる、光の存在潰しなのですが、これについて、新事実を発見しました。

    https://www.facebook.com/dimensionstalker/

    『外宇宙のダークサイドムーンにあるスペースコロニーに悪の宇宙人による人類操作システムが存在する』というのです。

    つまり、人間に擬態した闇側ETだけでなく、外宇宙にある闇側ETによってコントロールされている人間も、光の存在を迫害することで、アセンションを抑止されているのです。

    これには、非常に思い当たるフシがあります。

    遠隔で操作されているのでもなければ、たまたま外出して、たまたま乗った電車に必ず闇側エージェントがいて、自分に悪さをするという現象は、ほぼ不可能だと思うのです。

    おそらく、彼らと同調する意識状態を持った人間を操ることで、光の存在を攻撃させているのです。

    そこで、管理人さん&光の存在のみなさんに、新たな提案です。


    まずは、ご自分の好きな方法で瞑想状態に入ります。
    ① 宇宙の愛と叡智に、愛と光と感謝のエネルギーをダウンロードする
    ② 光の存在・自分をサポートして下さっている存在に、愛と光と感謝のエネルギーをダウンロードする
    ③ 地球に、愛と光と感謝のエネルギーをダウンロードする(残虐なET存在と次元を隔絶させるために)
    ④ 地球と、ダークサイドETのスペースコロニーの間を繋いでいるネットワーク・システムを、ゴールド色の巨大なハサミあるいはナイフで、(一回のカットで永遠に無くなることを意図して)、『バッサリ』と切る。
    ⑤ 愛と光に満ちた、アセンションした地球をビジュアライズする

    効果的だと感じられる方は、声に出して宣言する、あるいは、大天使ミカエルや聖ジャーメイン等のサポートを仰ぐこともお薦めします。

    スペースコロニー自体を破壊するビジュアライゼーションも可能ですが、そうすることによって、カルマが生じる可能性もありますので、ここでは、その繋がりを断ち切るイメージを提案いたします。

    また、彼らの行動からして、残虐・サディスティックな性質を持っているので、そうした波動に同調しないようにすることもポイントです。

    勿論、こちらは、管理人さんの運営なさっているサイトですので、これをするかどうかは、みなさんの自由意思にお任せいたします。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 爬虫類組織の連絡システムってスゴイものがありますよ。すべてのエージェント達は、みんなイヤーフォンをつけてますね。組織からイヤーフォンで命令が来るみたいです。今居る図書館で、私の目の前に座っているエージェントもイヤーフォンを付けてますね。私が何をタイプし話しているのかも、日本語から英語に訳して、すべて知っている模様です。あるエージェントが見せてくれたんですけど、彼等の携帯、日本語通訳機能が付いていて、喋っている言葉が直ちに英語に訳されてましたね。

      私の家の前には常に20人くらいスタンバイしている模様。私の家の上空には光の銀河連邦のスペースシップがスタンバイ。近所に住んでいるエージェントが「あの雲には、こちらに来てほしくない」などと冗談を言っており、彼等は雲がただの雲では無く、光の銀河連邦側のスペースシップと知っているらしい。

      上の瞑想、とても良いですね。もちろん悪いETが爬虫類人達だけでなく、意思の弱い人間達を操っているでしょうね。多くの読者の皆様が、上の瞑想に参加する事を期待しています。

      Delete
    2. 管理人さん、ご協力いただけるみなさん、ありがとうございます。

      みんなで協力して、地球の次元上昇を『具現化』していきましょう。

      ひとつ注意点なのですが、『エネルギーを注ぐと、対象は拡大していく』という宇宙の法則がありますので、いったんこのこと(ダークサイドET)を認識し、ワークを行なったら、あとは、不安や怒りを抱くことなく、宇宙の愛や光の存在、アセンション後の地球に意識をフォーカスするよう心がけるといいです。

      Delete
  5. アテナさん、リアルさんこんにちは。
    寝る前と筋トレ後のストレッチの時にやります。
    (・∀・)ノ

    今読んでいる本で
    宇宙との関係性において
    中村天風 氏の考えに通じると
    ことがあって驚きです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 中村天風=帝国陸軍諜報員
      ですけれど…?
      ここのブログでその人推しですか?

      Delete
    2. >中村天風=帝国陸軍諜報員
      そのように記載してありました。
      んでこの人、途中で結核になって、
      ドロップアウトしてます。
      で諸々あり、ヨガの学びを通しての
      宇宙と自己との繋がりの考え方が
      共通している部分があるなと思ったまでです。


      Delete
    3. スピリチュアルを提唱する人たちにも共通する部分が少しあったりしますよ。

      Delete
  6. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  7. 草木さんがおっしゃる通り、共通することが多くありますよね。私が読んでみた本の中で、天風氏以外では「波動の法則」に代表される著者の足立兄妹の本、聖なる予言、アミ小さな宇宙人、カタカムナ関係、シルバーバーチ、小桜姫、ヴァンプラグジェームズ、生きがいの想像、等々その他に多くの著書にヒントを得ています。そしてこのリアルさんのサイトで多くを学び、励まされています。そしていつか、みんなで次元上昇できると良いなと願っております。

    ReplyDelete