Saturday, August 20, 2016

カルフォルニア州 多くの人食いレプティリアン達の家々が焼かれる

今度の火事はサンバーナーディーノ国立林(San Bernardino National Forest)の近辺らしい。

国立林は保護された林という様に皆さんは勘違いするかもしれないが、実際には爬虫類人秘密地下基地が存在する土地であり、その国立林には見張りの塔、射撃場、中には爆撃演習場などがあり、軍事施設のある場所と言っていい。

爬虫類人秘密地下基地の存在する辺りには、必ず見張りの塔が存在する。逆に、見張りの塔を見たら、その近辺には爬虫類人秘密地下基地が存在するという事だ。
Image result for ocala national forest watch tower

今回焼かれたサンバーナーディーノ国立林にある巨大十字架。ここで人食い爬虫類人達が、誘拐拉致してきた人間の子供達を生贄として食べていた事が、簡単に想像できる。

悪魔を崇拝する教会も焼かれた。教会と言ってもピンからキリまであり、悪魔を崇拝する教会も米国には多い。

人食い爬虫類人の巨大な豪邸が焼かれている

人肉バーガーを売るマクドナルドも焼かれた

こちらも人肉バーガーを提供していたハイウェイ脇のレストラン。見事に焼かれている。

どう見ても、山火事というよりも、攻撃されて焼かれているというのが正解だろう。

いつもの様に、家は焼かれているが、家に木陰を提供していた木々は焼かれていない。

一見、ただの岩山の様に見えるが、周りと比べて不自然な岩山だ。岩山に擬態した爬虫類人秘密地下基地の一部に間違いない。

では家を焼かれた人食いレプティリアン達のご紹介。

図体のデカイ爬虫類女性とスキンヘッドの爬虫類男性。人肉を食べると太るらしい。

遠山の金さんもビックリな入れ墨を入れたレプティリアン達。入れ墨=人食いレプティリアン。

家を焼かれた図体のデカイ爬虫類人家族。最近のレプ達は、やたらと携帯を覗いている。


4 comments:

  1. お疲れ様です
    レプの皆様へ一言
    日ごろの行いが悪いから天罰がくだるんです

    ReplyDelete
  2. 教会の焼け残った像は、キリストじゃなくて、両手で胸をはだけた女性像ですね。
    右手で、指差しているのは、浮き出た心臓のようにも見えますが...
    超あやしい...

    ReplyDelete
  3. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete