Wednesday, March 9, 2016

ドナルド・トランプの記者会見ではステーキとシャンペン 「リンカーンを除けば、誰よりも自分が大統領にふさわしい」



あなたは「リンカーンを除けば、誰よりも自分が大統領にふさわしい」と豪語するドナルド・トランプが、 大統領にふさわしいと思います?ナルシストも度が過ぎているという感じ。

シャンペンとステーキで、票が稼げると思っているところがバカ丸出し。肉食レプティリアンなのが丸見え。まあ、レプティリアン達の票を狙ってステーキ並べたんだろうけどね。

サーベイ調査によると、ドナルド・トランプは、白人男性に人気があるらしい。全体的だとヒラリー・クリントンが51、トランプが38でクリントンには負けるが、白人男性のみの人口だと、トランプ53、クリントン35で勝つらしい。

特に、怒り、イライラしている白人男性に人気があるという。言いたい放題言い、人をけなしてイジメ、人種差別をするところが人気なのだという。まあこれで、米国白人男性の質が分かるだろう。

見ていると、ドナルド・トランプは現代のヒットラーと言える。違いはユダヤ人の変わりに、メキシコ移民を目の仇にしてる点だけだ。「人種差別」これが彼のキャンペーンのキーワードと言えそうだ。

ドナルド・トランプとレプティリアンの支持者達の縦線目


13 comments:

  1. 米大統領選を見てると、
    アメリカの最後というか、三次元地球文明のエンディングを感じます。
    それにしてもトランプは正に、日本の「よしもと」だね。

    ReplyDelete
  2. 候補選が、バカバカしく感じます。以前仰っていたごっこですね。

    ReplyDelete
  3. トランプ。とても下品。
    人間とは思えない。
    レプだから納得しますが。
    応援団の黒人レプの目が面白過ぎる〜爆笑!

    ReplyDelete
  4. ふさわしいって自分で言うな~。(^Д^#)
    先日行った、ある講演で登壇した人の目も、ビカビカに光っていました。
    この目にソックリΣ(゜◇゜ノ)ノ 
    メガネの反射じゃなくて、目の内側から光がユラユラしていました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 爬虫類人達、目自体が光を発しますね。目の上の方からピカっと光ります。何かホログラムの関係でしょうかね?

      Delete
    2. そうです!目の上の方から光りました。始めはメガネのフレームの上の部分が、スポットライトに反射して光っていると思いました。
      観客席のこちらの目に、その相手の目の光がビカビカッと射し込んできてビックリしました。すごい目ヂカラでした。
      (○ω○)―→ グサッッ!!

      Delete
  5. 911の真相究明するようなこと言ってるから、人気を博しているのではないですか?RKとかトランプ支持のブロガーも多いですね。
    http://www.conspiracyclub.co/2016/02/19/bush-trump-911/
    オバマ大統領は「政府見解に挑戦するな!」だし、ロン・ポールもインタビューでこのことを聞かれた途端にタジタジ、口ごもってしまいました。みんな、おかしいと思っているのに、誰一人口にしないこのもどかしさ。日本では唯一、民主党の藤田 幸久議員が国会で質問してました。何故か共産党もだんまりを決め込んでました。一緒に追求すればいいのに。

    オバマ大統領の核兵器廃絶宣言は結局、口だけだったのでしょうか?その一言でノーベル賞まで受賞したのに。

    ReplyDelete
    Replies
    1. オバマ大統領の核兵器廃絶宣言は、既に完成されているでしょう。だって米国の核兵器は使用禁止になってますからね。爬虫類組織が何回か核兵器を発射しましたが、光の銀河連邦からのUFOに打ち落とされてお終いだった。Youtubeで、核兵器を発射したが、UFOが現れて阻止されたというビデオ、出回ってますよ。見た事、ありません?

      ノーベル賞は、大統領に成り立てだったオバマ大統領に、爬虫類組織が「よろしくね!」という一種の賄賂だったのでしょう。でも、その賄賂も効果は無く、オバマ大統領は爬虫類組織潰しに突っ走っていますね。

      その代表的な例が、NASAのほとんどの宇宙軍事化プログラムを廃止した事。スペースシャトルも、オバマ政権になってから廃止。だから爬虫類組織NASAは、別組織のスペースXなどという組織を立ち上げ、ドラゴンなどという名のロケットを打ち上げたりしているが、ほとんど失敗に終わっている。

      Delete
  6. 偏見ですが、名前がなーんか…
    ドナルド=マクドナルドのピエロ
    トランプ=奇術師
    って感じで…良くないイメージになってしまうのは私だけでしょうか

    ReplyDelete
    Replies
    1. カードゲームに使うトランプ、英語ではトランプとは言わないんですよ。日本語の「トランプ」、一体、どこが語源なのか?もしかしてカジノ王のドナルド・トランプの苗字からきているのかも...。

      Delete
    2. 勉強になります(´∀`*)┌○ペコッ(恥)
      なるほど、ドナルド・切り札さん なんですね(でもやはりマジシャン的な名前のイメージ(偏見)ぬぐえず(笑))。

      > トランプの語源はギリシャ語の「trapu」が語源となっています。英語圏では「trump(切り札)」を意味する言葉で、明治時代、外国人がplaying cardsで遊んでいる際に「トランプ」と言っていた為、日本人はカードそのものと勘違いして「トランプ」と呼ぶようになりました。

      というのが有力な説みたいです。でもカジノ王との奇妙な一致点…は見逃せませんね! (¬¬) アヤシイ

      Delete
  7. > 怒ってイライラ、言いたい放題言い、人をけなして虐め人種差別をする。
    傲慢な態度をとったり、ネガティブ思考の持ち主って何処にでもいますね。
    言われる側がそれほど悪いわけではないのに言いたい放題なのでその人の回りには人が来なくなる。
    そしてそういう人は、いつも不機嫌で病気がちな人が多い。

    ReplyDelete
  8. トランプ(笑)やっぱり名前だけで笑っちゃう。。。
    (˙ ૄ˙ ) 黄色人種は勿論嫌いで、丸ごと日本も嫌い(笑)白人が 世の完璧なスタイルを保つと、少々勘違い・傲慢発言していますね。
    まぁ 発言の全て 特にマズイコトは忘れるレプ達ですから、今の盛り上がりも 嘘臭プンプンです(笑)ʅ(‾◡◝)ʃ。。。

    ReplyDelete