Sunday, March 6, 2016

父島と与那国島で、光の銀河連邦による爬虫類人秘密海底基地の一掃

父島のある近辺では、強力そうな嵐の雲が見える。そしてマグニチュード5の地震。与那国島でもマグニチュード4.7の地震。

USGSを見ると、両方の地震も、深さ10キロで起きている。深さ10キロというのは、光の銀河連邦による一掃の証拠と言ってもいいだろう。ここ数年間、深さ10キロの地震がほとんどだった。

父島と言えば「人肉食事件」で有名な場所だ。人肉食の爬虫類人達が数多く住んでいる場所なのだろう。

父島人肉食事件

小笠原事件(おがさわらじけん)は、1945年(昭和20年)に小笠原諸島父島において日本陸海軍高級幹部が、アメリカ軍航空部隊の搭乗員である捕虜8名を処刑し、そのうち5名の人肉を嗜食した事件[1]。父島人肉食事件とも。
当時の父島は住民を疎開させた上で要塞化(父島要塞)されており、陸軍立花芳夫陸軍少将以下の混成第1旅団(3月に第109師団に改編、立花は陸軍中将に昇進し同師団長[2])と、海軍森国造海軍少将以下の父島方面特別根拠地隊(5月に森は海軍中将に昇進)が駐留していた。
本事件はそれら立花・森両将官および、独立歩兵第308大隊長的場末男陸軍少佐・父島方面特別根拠地隊通信隊司令吉井静雄海軍大佐といった、日本陸海軍の守備部隊において高級幹部として要職にある者が主犯となり犯した戦争犯罪である。大戦末期、補給が崩壊し餓死・病死者の続出する飢餓状態に陥った各南方戦線(ニューギニア戦線ビルマ戦線フィリピン戦線等)において、生存する為に戦死した友軍・敵軍将兵の人肉をやむを得ず食した事例は存在するものの、本件はそれらとは大きく性格が異なる事件であった。舞台となった父島は空襲のみで地上戦はおきておらず、現地自活が営まれ食糧事情は極端には悪くなく補給はある程度確立されており、人肉嗜食は恵まれた立場に居る陸海軍幹部が酒宴の場にて敵愾心高揚・士気高揚を目的とし行ったものであった。
つまり日本帝国軍幹部が、酒のつまみに、アメリカ軍の捕虜8名を処刑し食べたという事件だ。日本帝国軍幹部が、すべて人食い爬虫類人達と考えれば、簡単に想像ができるだろう。私のブログでは、一環して、日本帝国軍幹部は、すべて、人食い爬虫類人達だと述べている。戦争、それは爬虫類人達の捕食パーティー。ヤマザキマザックのピラミッド地下工場下に住む爬虫類男も「戦争=爬虫類人達の捕食パーティー」と述べていた。

「爬虫類人だけど質問ある?」というサイト 地球由来の爬虫類男が丁寧に日本語で質問に返答 パート3


近々地上に攻めてくる予定はありますか
自分らは無い。けど、ほかのオリオン座や竜座の爬虫類人たちは、地球の地上で人間たちに仕組んだ戦争に紛れて 捕食パーティーやるとか言ってたけども。

戦争、それはレプティリアン達に仕組まれた捕食パーティーだ。つまり第一次世界大戦も、第二次世界大戦も、レプティリアン達が仕組んだ、彼等の捕食パーティー。


第二次世界大戦という名の捕食パーティーの実行のために、ヨーロッパに渡り、オリオン座やら竜座から来たレプティリアン達と、その計画の会合に出席した人食いレプティリアンの天皇ヒロヒト。

セックスをしたエリザベス女王の脇でスケベな笑みを見せる天皇ヒロヒト。この時には、既に、広島と長崎の原爆投下(実験)は決まっていた。ヒロヒトは米軍トップのスティムソンに電話で原爆を落とす日時を伝えた。本当の敵は国内に居たのだ!

父島人肉食事件は、自身が人食い爬虫類人でもあるアンジェリーナ・ジョリーによって映画化された。下のビデオは彼女の爬虫類人の証明、人間には無い目の瞬膜。

そして与那国島にも、爬虫類人秘密海底基地は存在する。
Image result for yonaguni monument

13 comments:

  1. あ〜ほんとにありがたいことです。
    すべての爬虫類地下基地が早くなくなりますように。

    ReplyDelete
  2. >深さ10キロというのは、光の銀河連邦による一掃の証拠と言ってもいいだろう。ここ数年間、深さ10キロの地震がほとんどだった。

    「深さ10kmの地震は311などの人工地震の証拠の一つ」とも言われていましたが
    光の銀河連邦の地震もなのですね?
    区別しづらい…(^^;)w 起こしやすい距離なんですかねー。

    それと…海底でもやはりピラミッドが好きとは。
    6000年前のもの…らしいですが、今現在も使われているかもですね。
    半魚人とか、絶対ヤツラなんじゃ(´・ω・`)

    ReplyDelete
    Replies
    1. 消されてしまった私のブログでも扱いましたが、人魚って存在します。爬虫類人達とは関係ない人種。爬虫類人達はエラで呼吸はできません。海底にある酸素が補給されている建物内に住んでいるらしいです。

      米国アニマルプラネットというテレビ局で、マーメイドの密着取材の映像を流しましたが、嘘の映像などと言われ、結局、その映像は消されてしまったようですね。その映像を以前、見た事がありますが、私自身は、その映像は本物で、マーメイドの存在を人々に知られたくない爬虫類人組織が、そのビデオを闇に葬ったみたいです。

      Delete
    2. そうなんですね!爬虫類はエラ呼吸ができない…と....〆(・ω・` )メモメモ
      そして人魚はいるんですね~!(てことは半魚人も?カッパも別物でしょうか?)
      消されちゃって残念ですが、私もいつか見てみたいです(>▽<)

      Delete
    3. https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88+%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89&biw=1292&bih=683&tbm=isch&source=lnms&sa=X&ved=0ahUKEwjN2brU07LLAhXjKqYKHb3eDDsQ_AUIBygC

      検索しました。こんな感じなんですね!w(゜o゜;)w オオー!

      >マーメイドの存在を人々に知られたくない爬虫類人組織

      何故でしょうねぇ?こういうのがいると、爬虫類人の存在もより現実的になるからでしょうか?

      Delete
  3. 一掃が終わるまで、あとどれくらいかかるんでしょうか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 知りません。早くパッパと済ましてくれる事を願います。

      Delete
  4. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  5. 与那国島の海底遺跡は昔テレビでムー大陸の痕跡では?とやってました。

    アンジェリーナ・ジョリーは昔、葬祭ディレクターを目指してたそう。首には血液の入った瓶を常にぶら下げていて、体中刺青だらけ。夫のブラピはほぼベジタリアンに近いのに、彼女は超肉食みたいです。死体、血、刺青...火葬場や屠殺場などこういった、普通、人があまりやりたがらない仕事を爬虫類人は結構好んでやるんでしょうか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 江戸時代などに首切り処刑は、必ず、非人がやっていたそうです。そう、部落の人々。部落って何?それは爬虫類人達が住んでいる場所。

      Delete
  6. 父島人肉食事件、戦時中のレプの実態、このブログの記事の裏付けにも。
    真実がどんどん白日の下に晒されます。光の情報戦、凄いです~。\(^o^)/

    ReplyDelete
  7. そうです…本当の敵は
    此のエロイ笑みを浮かべる ジジィ‼︎偽者・一族です。。。
    (・ω・)┌┛オリャァァァ‼︎。。。

    アンジョリーナ瞬きが変(笑)‼︎。
    彼女作映画も 残虐な演出=自身の日常生活をただ 映像にしただけの事なんでしょうね。。。
    ピタッとくると言うか(笑)日本に親しみを覚えたと言うか≧∇≦)NO‼︎ thank youですけども。。。

    ReplyDelete
  8. 与那国島の海底遺跡が爬虫類人秘密海底基地だったら、どうしてわざわざ紹介するのか、与那国島に人を呼ぶ為?南国レプ多いし。

    1万年以上前の世界最古の古代遺跡で、約1万年前に海面上昇により水没したと言われています。
    この遺跡を調査している木村政昭琉球大理学部教授も、実は爬虫類人なのかも。

    ReplyDelete