Friday, March 18, 2016

侵入者を次々と殺害する民族が住む島「北センチネル島」の住人の足が変 人食い爬虫類人種



下の写真を見ても分かる様に、足の先が開いている。普通の足では無い。



こちらがレプティリアンの死体の足

9 comments:

  1. 足先にも違いが出るんですね~。電波塔が立っていないだろうから、シェイプシフトが激しいとか...。(・∩・)?

    ReplyDelete
  2. 他にも、南太平洋に有る世界一孤立した有人島、トリスタンダクーニャと言う島も有ります。
    260人位の人口ですが、言語は英語で「愛島」意識が非常に高く、他所から来た人にたいして、人見知りをする様な人々が住んでいます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 南太平洋X➡南太西洋〇です。

      Delete
  3. 靴を履かないで、発達した足…というようにも見えますが…やはりそうなのでしょうか?
    島の中で誰にも迷惑かけず生きているなら気にしませんが、やはり彼等も何かしら悪さはしているのでしょうか…(´・ω・`)(憑依とかエネルギー泥棒とか)

    ReplyDelete
  4. 此処のブログ村民さんのコメいつも笑かして頂いてます
    Madすぎ~www

    ReplyDelete
    Replies
    1. お仲間が紹介されてますよ。

      Delete
  5. 「笑かして」って正しい日本語じゃないですよね(笑)。

    ReplyDelete

  6. ”笑かして”は 関西弁ですね。。。
    ( ◔ д ◔ )納豆が苦手で…ストローでチューチューの…(笑)。

    ReplyDelete
  7. yupanさん、それそれ〜〜(爆笑)!

    ReplyDelete