Monday, November 23, 2015

爬虫類組織CIAジャパン パリ捏造テロと連携し靖国神社で捏造テロ



爬虫類組織は相当ヒマらしい。捏造テロ劇で、バカな人々を怖がらせようと必死!

今回はパリから場所は変わり、戦争好きな爬虫類エイリアンが祭られている靖国神社での捏造爆破テロ。公衆便所が爆破されたという設定の猿芝居だ。

こちらが爆破された直後のトイレだそうだ。何にも別に破壊されたという感じはしませんけど?

建設現場からゴミを拾ってきて、ここに置いたという感じ。爆発の衝撃って感じられないよね?

「近くにいた人」の証言という事になっているが、実は、彼はクライシス・アクターであり、ただ単なる台本を読んでいるだけなのである。

そして、ワザとらしくフランスのテロとの関連を示唆する。これも全部、台本通りのシナリオ。バカな日本人達を怖がらせるためだ。騙される人々は、何回でも騙される。

爆破テロが起きたという想定の公衆便所は、南門がある靖国通りに面した場所。

それなのに、爆破処理班の重装備の男が歩く距離は長かった。つまり猿芝居なので、ワザと彼に長い距離を歩かせて、緊迫感を出す様な演出をしたという事だ。つまり爆破テロ映画のロケが行われたという事。

靖国神社正面の鳥居から歩き始める。

青い洗濯カゴには演出を盛り上げる小道具でも入れてあるのか?

爆弾処理に関係なさそうな女性も後に続く。

やっと規制線らしき場所に到着。靖国通り脇の公衆便所に直接行くのだったら、普通、南門から入るのが普通だろう。あれだけ重装備をしているのだから。その点が、猿芝居をしている証拠と言えるだろう。

毎回、レプ達のクリエイトした猿芝居に、騙されて、騙され続ける人々。いい加減に目を覚ましませんか?それとも爬虫類メイトリックスの世界に浸っているのが、そんなに心地いいですか?

3 comments:

  1. はじめは一掃と思っていましたが取り上げ方が大袈裟であぁ~と脱力しました。
    一掃だったらこんなパフォーマンス何てしませんよね…

    ReplyDelete
  2. 随分しみったれた演出ですね~。こたつでみかんでも食べながら騙されているんでしょうね。脳みそガッチリロック状態。何とかならないかな~。 "σ(._.@)

    ReplyDelete
  3. 皆さん

    お久しぶりです

    両暴力事件も自作自演だと即決級の政治的判断しました

    ReplyDelete