Tuesday, November 17, 2015

パリ同時多発テロは捏造!テロに関するツイッターは事件の2日前から始まっていた


https://www.youtube.com/watch?v=P7Sf6OZVd-A
https://www.youtube.com/watch?v=t_QH0WkBeP0

ネットでは、ここ何日間か「Pray for Paris」などと騒がしかったらしい。パリで同時多発テロ。911と類似したテロが発生した?

現在、地球は、光の銀河連邦に見張られていて、そんなテロなんか起こす事は不可能な環境になっている。また、どうせ捏造テロだろうと思い調べたら、やっぱり捏造テロだった。

まず始めに、下のツイッターだが、パリでテロが起きる前のちょうど2日前に書かれたものだ。日付は11月11日。テロが起きたのは、その2日後の13日の金曜日(レプ達の大好きな悪魔の日だ。)

そのツイッターには、こう書かれていた。

「速報!パリのテロリストによるアタックの死者は、少なくとも120人。ケガをした人々は270人に上る」


捏造テロでは、毎回、ツイッターのフライングが起きる。レプ達は、1~2日前に捏造テロの予告をツイッターでするのが恒例みたいだ。

そしてスカイニュースで、有名なトークショーのホストのヘラルドがニュースに出演し、「私の娘は爆弾が破裂した劇場に居た」と言いながら、その後、捏造話を話す事に混乱したのか、「私の娘は、ちょうど爆弾が炸裂した時にサッカー・スタジアムに居て...」などと話始めた。嘘を話すと、自然と、混乱が生じるものだ。

フランスのラジオ局には、ある情報がリスナーから届いた。それはパリ市が何箇所かでテロリストによるアタックを想定して演習を行っていたという情報。警察や消防が、多くの警察官やら消防隊員、級急車まで配置して予行演習していたのだ。つまり、テロリスト・アタックではなく、ただ単なる予行演習だったのだ。

爆弾を背負って自爆したテロリストのパスポートが無傷で見つかった?人々は、この無傷のパスポートを「マジック・パスポート」と呼んでいる。自爆したテロリストは粉々になり、その周りに居た人々も120人以上も死んだのに、テロリストの着ていた洋服のポケットに入っていたパスポートは無傷?それこそマジック!としか言い様が無いだろう。

捏造テロリスト・アタックで無傷のパスポートが見つかったのは、これが初めてではなかった。911ワールド・トレードセンター爆破テロでも、同様に、ビルに激突して粉々になった旅客機(実際には激突していない。あれはコンピューター・グラフィックスだった。)からテロリストやスチュワーデスの無傷のパスポートや、免許書、そしてホテルのレシートまで見つかった。

こちらが911テロ時に、ワールドトレード・センターに激突して粉々になった旅客機に乗っていたスチュワーデスの所持品。旅客機が激突し、そのジェット燃料の熱さでビルが崩壊したというストーリーだったのに...。でも彼女の所持品は、燃えるどころか、ススひとつ付いていない。ありえない話だ。すべて捏造であり、ワールドトレード・センターに激突した旅客機など存在しなかったという事だ。
そのスチュワーデスが携帯電話で、機内から旦那さんに電話してメッセージを残したというストーリーだったが、そのメッセージの最後に、ほとんど聞こえない程の声で、隣から「Good Job!」と誰かが囁いていたYoutubeビデオも出回った。つまり彼女は、ただ単なるクライシス・アクトレスで、上手にメッセージを読む事が出来たので、隣に居た一種のディレクターが彼女を褒めた。その声がメッセージの最後に入ってしまったのだ。

大体にして、機内から携帯電話は使用できないという事は、証明されていて、そんな事は不可能という事になっている。捏造だからこそできる、お涙頂戴的嘘ストーリーの展開だったという事だ。

話は逸れてしまったが、再びパリの同時多発テロの話に戻る。下の写真、彼女は泣き役専門のクライシス・アクトレスで、今回のパリを舞台とした捏造劇だけでなく、あのスティーブン・スピルバーグが監督したテロ捏造劇の「ボストン・マラソン爆破テロ事件」にも登場し、泣き役として活躍した。つまり、パリにしろボストンにしろ、同じ国際的グループが主催した捏造テロ劇だった。その国際的なグループとは爬虫類組織のCIAだ。この捏造劇の丁度2週間前に、パリでCIAのトップ達のミーティングが行われた。

次の写真は、彼の目の前で爆弾が炸裂したと語る黒人の男だが、彼がロイターの記者に、彼の負った傷を披露しているところだ。彼のシャツに付いている血は、本物の血では無い事は確かだ。どちらかというと、グレープジュースのシミという感じの色。

スマホが彼の命を救った?捏造劇には付き物のくだらない嘘話。「スマホを耳に当てて話している時に、爆弾が破裂して、破片がスマホにあたった。スマホがなかったら、彼の脳みそは破裂していただろう」という作り話。スマホの傷も、いかにも作り物という感じ。

似たような話は、あのインドのムンバイでの有名ホテルでのテロリスト・アタック事件にもあった。そのホテルで商談していた日本の商社マンの胸ポケットに携帯があり、そこに銃弾が当たって命拾いをしたというストーリー。あれも間違いなく捏造テロだったのだろう。

この男、ビデオで「あんた達、ロイター記者は、爆弾の破裂する以前から、ここに居て、俺を見ていただろう?」などと語っている。つまり、ロイターの記者達は、この捏造テロ劇のために、スタンバイしていたという事だ。

こちらのカフェのある場所でも、爆弾が炸裂し、何人かがお亡くなりになり、その通りにはボディーバッグに包まれた死体が幾つか置かれているという設定だが、血はどこを見てもみつからない。

そこでのシーンを見てみると、たった2つの椅子が倒れているだけ。テーブルの上に置いてあるグラスとカップには異常は見られない。爆弾からの爆風で何人か死んだという設定なのに、カフェにあるテーブルのカップとグラスが無事だなんて、CIAのレプ達のIQの低さが伺える。

爆弾が炸裂して、何人かが死んだ?というインパクトは、この写真からは、まったく伺えない。ガラス張りのカフェは防弾ガラス製とでも言うのか?

今回のパリでの捏造テロ事件は、あの911捏造テロにそっくりと言われている。下の写真の「大統領が部下からテロリスト・アタックに関する情報を聞いている」というステージ的なシーンの写真からしてもそっくりだ。

さあ、皆さん、もういい加減、テレビを見るのをよしましょうよ。嘘八百というのはテレビの事を言うのです。テレビを見る時間が長ければ長い程、バカになるどころか、レプ達に洗脳されます。それともレプ達の製作した見世物、そんなに面白いですか?

オイ!いつまで続けるんだよ、CIA。イスラム国って、お前の事だろー。
CIA=アルカイダ=イスラム国=テロリスト

パリでの捏造テロのための打ち合わせが、2週間前にあったそうだ。その打ち合わせには、CIAのブレナン長官CIAに匹敵するフランス諜報局の局長、イギリスMI6の前局長、そしてイスラエルの前モサドの局長が集まっていたそうだ。

22 comments:


  1. 世界へ向けて捏造…それなりの覚悟をもってしているにしても 脇甘過ぎて(笑)全くアホですね。。。
    TVも 此のニュースばかりです(笑)。。。
    嘘っぱち‼︎って ずっと思っていて、何故か此のニュース流れると気分悪くなってしまってました。。。速攻チャンネル変えます(笑)、不自然なモノに威圧感が。。。
    だから リアルさんの鋭い分析で納得です♪。

    but....オバマ大統領も記者会見で 悪質なテロと言ってましたね…プーチン大統領も。。。振りをしているのか?此処だけ謎です。。。あっ´Д` )安倍シンゾーは 余計な発言してましたが…。(それ以上話すな〜って思ったけど 言ってしまいましたね)。

    ReplyDelete
    Replies

    1. タレントの 辻 仁成 もパリ在住で息子の友人が脚を撃たれたとかツイッターしてたらしい´・Д・)テロなんて無かったんだから、嘘はダメでしょ…。
      もう グル(笑)皆グルです 闇組織。。。昔は少し名は有名だったけど 現在もそうか?といったら…。やはり 金で操られた感アリアリですね。

      チャーリーシーンも 何故今HIVカミングアウト?(笑)それも存在しない病名で…
      マドンナも テロに負けない‼︎ライブを続けるって…メッチャアピールしてるし。。。

      色々なblog見にいってみたら 此の捏造テロ軍団に騙されてる人々のコメントで溢れていました。。。
      完全騙されてますよね…極め付けが 乙武がツイッターに ”テロ組織の主張に耳を傾け、対話の扉を” のような呟きに対して 沸いているみたい…呟く人も 湧く人々も 完全方向見失ってる。。。

      迷ったらまず リアルさんblogを読んで欲しいと 心底思いました。。。
      こんなに 分かりやすくダイナミックに要点纏めあげてるblogは リアルさんblogだけ。。。

      嘘八百 くだらないニュースのリピートに もう ( ̄◇ ̄;)うんざりです…。

      Delete
  2. それで、東京タワーをトリコロールカラーに点灯とか・・・!
    やることなすこと不自然なんですよね。

    ReplyDelete
  3. yupanさんのコメントにもありましたが、
    オバマ大統領も記者会見で 悪質なテロと言ってましたね…プーチン大統領も。。。振りをしているのか?此処だけ謎です。。。

    私も同じです。リアルさん、この点についてどうお考えになりますか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. あっ図書館の作業で時間もなく大変でしょうから、リアルさんのやるべきことを優先して下さい。
      余力があればお願いします。

      Delete
    2. うちの息子が、たまたま野菜ストアーに行った時にニュースが流れていたそうですが、オバマ大統領は「これ以上、米国から軍隊をシリアに派遣するのには反対」とスピーチしていたそうです。

      9割以上の人々が、テロ捏造劇に騙されてしまっているために、「これは捏造劇だ!」なんて言えない状態なんじゃないんですか?

      だから9割以上のバカな人々のために、「悪質なテロ」と言ってお付き合いをしている。本当は「悪質な捏造テロ」と言いたかったのでしょう。

      Delete
    3. なるほど。。。お忙しい中ありがとうございます!

      私ももはやマスコミは全く信じていませんが、未覚醒の人達を洗脳するニュースがまた流されてないかとそういう視点でいつもチェックします。次から次と懲りずにやらかしてくれるので疲れます(笑))

      Delete
  4. やっぱり。
    いつも検証ありがとうございます。
    このような事件を捏造する国際的何でも屋グループ=爬虫類組織存在が、ダン・ブラウンの小説『インフェルノ』の中で示唆されてましたね。

    ReplyDelete
  5. パリでのテロがどこまで本当かはとりあえず置いておいて、この2日前に流れたツイートに関してですが、このツイッターアカウントは人間ではなくスパムボットによるもので、@PZF という速報専用のツイッターアカウントからの受け売りをそのまま機械処理して流すアカウントのようです。しかも複数のツイートの中からいくつかの言葉をまぜこぜにして一つのニュースとして流したりするようです。その結果、@PZF が流した今年の1月にパリで起きたテロに関するツイートと、ナイジェリアで最近起きたテロに関するツイートが混ざり合って、今回のようなツイートが流れたようですよ。こちらに詳しく書いてあります。http://metro.co.uk/2015/11/17/conspiracy-theorists-are-freaking-out-because-a-twitter-spambot-predicted-paris-attacks-5506741/#ixzz3rocJMPDl

    ReplyDelete
  6. それにしても タイミング よすぎですね。
    偶然の一致とは思えませんが。

    ReplyDelete
    Replies
    1. フランスでのフィギュア グランプリシリ-ズ フランステロ(?)のため中止になりましたね。
      日本のスケ-タ-のインタビュ-が出なくて、どうしたのかな と思いました。
      パトリックチャン は好きなスケ-タ-なのですが、テロについて少し笑って受け答えしているような気がしたのですが、
      変だな と思いました。

      Delete
    2. seiryuuさん お邪魔しま〜す♫

      フィギュアスケート大好きなので TVでロシア大会を観ていますが
      競技中の選手がスケートリンクの壁と同時に映し出される際
      選手の周囲10~30cm 位の範囲だけ 画像が荒れています... ´д` ;

      ホログラム乱れまくりですね
      Realさんに言われて 知っていましたが あらためて
      “レプじゃない選手は いないのかーーーっ!?” とシミジミしています...。


      Delete
  7. フランスのメィアが今回のテロをkamikazeと呼んでいますが、
    テロが捏造だとしますと、戦争中でもない飛行機も使っていない
    のにkamikazeと呼ぶのには何か意図があるのかなと思いました。
    それに、使い方が間違っていますよね。
    使い方を間違うということは、いろんなことが意図的または捏造だという
    証拠かなと。
    しかも、わざわざお寿司屋さんや日本人によるコンサート会場で80人
    以上亡くなったことになっています。
    何故、そうする必要があったのでしょうか。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 明らかに日本も戦争に巻き込みたいという意図があるのでしょう。

      CIAのレプ達にしてみれば「日本人はバカだから、すぐに戦争に巻き込めるよね。第二次世界大戦では神風特攻隊まで作って、笑っちゃったよね~!」

      などと話しているのでしょう。

      Delete
  8. スマホの写真笑えます。SAMSUNGなんだもん。

    ReplyDelete
  9. 私は、実家から出てからはTVを見ていません。持って来てないと言うと人にびっくりされますけどね。

    ReplyDelete
  10. まだレプのマトリックスの中にいるという事ですよね。真実にたどり着けるかはその人の求めに応じてか。世界中の事件が捏造で良かった、大団円という結末まであとわずか!といきたいですね。

    ReplyDelete
  11. リアルさん、御不便な中でのup、ありがとうございます。
    国民の意思を無視した川内原発再稼働。14日に九州では地震があり、浄化では?と期待していたのですが…。こんな記事がありました。
    http://s.webry.info/sp/richardkoshimizu.at.webry.info/201511/article_127.html

    バタクラン劇場のテロ事件について
    ※閲覧注意でお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51973934.html

    真偽がわからないので、お時間が許せば、推察お願いします。失礼しました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 「日本や世界や宇宙の動向」はCIA部員がやっているから、そりゃ~、死体は本物に見えると書くでしょうね。

      でも、よ~く見ると、横たわっている死体のフリをしたクライシス・アクターズが横たわっているだけだし、血もニセモノで、わざとらしい塗り方をしてますよね。

      「気持ち悪い」などと言わずに、よ~く観察してみると、真実が見えてきますよ。

      この劇場のテロに関しても、英語ですがYoutubeビデオが出回っており、明らかに「捏造」という事を証明していますね。特に窓にぶらさがっている女性の異常さ。彼女は自分の体を自分の手で支えていないのが見え見え。彼女の体を支える小細工があり、明らかに彼女自身、手で体を支えなくてもいい様にしてあった。その上に、死体が突然、起き上がり、スマホを見ていたなどのビデオも出回っているらしい。

      Delete
    2. ありがとうございます。お伺いして良かったです!

      Delete
    3. 「偽旗事件だ」という偽記事でしたm(._.)m

      Delete