Tuesday, September 8, 2015

この国会に居るレプティリアンは誰ですか?



上のビデオの018で登場



28 comments:

  1. 誰かな笑?
    ばれちゃったねー 残念。

    ReplyDelete
  2. 齊藤飛鳥さん NHKにて

    http://tvcap.info/2015/9/7/mm150907-1859090914.jpg
    http://tvcap.info/2015/9/7/mm150907-1859110759.jpg
    http://tvcap.info/2015/9/7/mm150907-1859130176.jpg
    http://tvcap.info/2015/9/7/mm150907-1902440719.jpg
    http://tvcap.info/2015/9/7/mm150907-1859020070.jpg
    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/25/aa/25a111f507b2198ecf172cf2f79a96f5.jpg

    ReplyDelete
    Replies
    1. 彼女の爬虫類人の喉仏のところがいかにもって感じですね。

      Delete
  3. 話し違いますが
    リアルさんにお聞きしたいのですが、
    M1資金とNESARAは究極今回覚醒できなくて
    3次元に残った人の為にあるシステムだと思うのですが。
    なぜならば5次元はそのようなものは必要が無いので。

    5次元ってそんなに簡単に煩悩を
    無くせば行ける世界なんでしょうか。
    私は難しいと思います。
    何も考えず思わずただひたすら人の為と
    自分が楽しむために生きて
    悪なる思いが少しでもあっては
    そんなに簡単にはいけないと思うのですが。
    だいいち5次元はもう存在しているようですし。
    そこのところどうかなと思いお聞きしました。

    私は数年前に、岡本せつ子さんのブログ
    ”アセンション 宇宙からのメッセージ”
    というものに出会い読んでいました。
    いまになって様々の方が携わっておられるようですが。
    この方は覚醒されたのか、いらっしゃらないようです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 岡本せつ子さんという方は、全く聞いたこと有りませんが、岡本せつ子 現在 で検索すると出てきました。体調不良とかなんとか。
      https://plus.google.com/108274526955118240638/posts/YxNKovN9PPB

      Delete
    2. 私も、どれくらいの基準で5次元の世界に行けるのかは、ハッキリ分からないですが、キリストが「次元上昇するのは、針の穴を通る事よりも難しい」と聖書で言ってましたね。

      たとえば5次元の世界では、みんな完全ビーガン(菜食オンリー)だそうです。アガルタ人は動物たんぱく質は一切取らないそうです。あなたにはその準備ができているのか?そう言う私は、今さっきカスタードクリーム入り菓子パンを食べちゃいました(笑)。

      アセンションしちゃった人って何人か心当たりありますよ。例えば、ちょっと名前忘れちゃったんだけど、結構ポピュラーなスピリチュアルなブログを書いていたカタカナの名前の男性(カズキとかそんな感じの名前だった)。カルフォルニア州のシャスタ山の真下にあるアガルタの町テロスで2012年以降過ごすからと言って、突然、彼のブログが止まった。本当にテロスに行っちゃったんじゃないのかと思っています。

      彼、お岩さんの魂とも仲良くしていたと書いてあった。お岩さん、時々彼の所に遊びに来るとかって書いてあったね。私自身、爬虫類人のシェイプシフトを「まるでお岩さんの様な…」とかって表現した直後、うちの次男がトランポリンに顔をぶつけ、あの映画の様なお岩さんの様に、目の上が青くたんこぶになってしまった。それからあわてて「まるでお岩さんの様な…」と書いた部分を消しましたよ。お岩さんって結構気が強くプライドが高い方の様です。

      あと英語のブログで2011年後半に「教科書をたたんでアセンションする日が来た。」と最後に書き残し、突然ブログが止まったというケースもありました。

      Delete
    3. リアルさんへ
      その方はシリウス文明のカガリカズキさんでしょうか?

      Delete
    4. ありがとうございます。そうです。シリウス文明のカガリカズキさんでした。彼、テロスで活躍しているんですかね?もう、この3次元の世界には居ないみたいですけど。

      Delete
  4. リアルさんへ
    今、残ってるかどうかなのですが
    2-3年ほど前に
    どなたかがかがりさんと夢の中で会って会話をしたというブログを書いていました。

    その後、かがりさん自身がブログで
    闇に騙されておかしな次元に行ってしまったという意味合いのブログを書いていました。
    その時、またブログを書くからと綴っていましたが消えてしまいましたね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 確かカガリさんがブログをストップしたのが2011年の後半。

      あれから彼のブログ、動き出しました?

      私もその様な情報を見たので彼のブログチェックしましたが、彼のブログは再会しておらず、止まったままだった記憶が。

      だから、その「闇側に行ってしまって…」という情報は嘘だったんだなと思いましたけど…。

      彼がアガルタのテロスに行くと言っていたので、アガルタの印象を悪くするために流された情報だと考えましたが。なんたってアガルタは爬虫類組織の天敵。アトランティス(爬虫類大陸)とレミュリア(ムー大陸→アガルタ)と対立していた時からの何万年に渡る天敵。だから爬虫類組織にとってアガルタがナイス人々が住む5次元の世界なんて、人々に知ってもらいたくないのだろう。

      もし、カガリさん自身が書いた様に見せかけてあっても、爬虫類組織によって付け加えられた可能性が高いですね。

      確か「ブログ再開するから、また読んでくれよナ!」とかっていう書き方がしてあったと思うんだけど、カガリさんは女性かと思ったくらいの言葉遣いの人で、「くれよナ!」という言葉がカガリさんの言葉では無いと感じましたね。

      Delete
    2. 私もカガリカズキさんのブログを読んでました。311の震災で亡くなった人達にアセンション出来た人は居ないってブログに書いてた時に、「えっ、それは無いんじゃないの?」と思ってちょっと引きで構えてたら、アガルタに行くってな事が書かれて、ブログはストップして、暫くしたら、どなたか女性が夢でカガリカズキさんに会って、彼は騙されたと言ってました。出来るならブログを再開したいと言ってました。と、ネットに書かれてあり、「やっぱり311の地震で亡くなった方にアセンション出来た人は居ない、なんて随分な事を言ってたから、闇にだまされてたのだ」と、思いました。
      アセンションしたら今まで自分のブログには、心残りは無くなってしまうのでしょうか?読者の一人に、テレパシーか何かで交信したいと思っても、低次とは関わる事はライセンスみたいなモンが必要なのでしょうか?いきなり止めて、かつ、音沙汰が無いと煙に巻かれたみたいです。ご静聴ありがとうございます。

      Delete
  5. そんなブログがあったんだー。
    読んでみたかったなー。
    私はブログを読みだしたのはこの「宇宙への旅立ち」が初めてなんですよ。
    そのブログ今でも検索したらあるんでしょうか?
    ところで地球が五次元に入ってるということですが、それって私達には感知出来ないパラレルな概念なんですよね?
    五次元へ行けた人は三次元にも出たり入ったり出来るとか…
    まだまだだなぁ、私は´д` ;
    意識低いもん。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 草木さんへ
      私は当時、訳もわからず読んで
      そのブログの数霊に騙されて
      伊勢神宮まで行ってしまいましたw

      Delete
    2. 猫山さんへ
      寄り道はありますよ〜。仕方ありません。
      情報なかったですもんね。
      光の銀河連邦の介入も、だいたい20年位前からてますよね?
      アヌンナキが撤退したのが1995年なので。
      そう考えると仕方のないことだと思います。
      でももう大丈夫ですよ〜(^_^)

      Delete
    3. はじめまして、こんにちは。
      自分はマニアックに全部保存してましたので、
      よろしければ、こちらからどうぞ。
      http://7.gigafile.nu/c1f118f27183ba1400f5bc128c88d3347-0919

      Delete
  6. リアルさんとジャンボタニシさんへ
    かがりさんは2007年くらいかブログを書いていらっしゃいましたね。
    完全にブログを休止してしまう前に、二回ほど小休止されておりました。
    一度目は、そーかの某大作が既に死亡してるとか日航機自己にN○根が関わっていたと書いた直後です。
    この時は、ものの数日程度でした。
    二度目は、2010年の8月でした。
    確か、11月くらいまで休んでおられました。

    私は一度目の小休止の時に何か彼の身に何かあったのでは無いかと感じました。
    ただ、ものの数日で復活したので深く考えなかったのですが・・・。
    二度目の後で帰ってきてからは、何となく雰囲気が変わったように思いました。
    311のあとは、ジャンボタニシさんが仰るとおりの状態で違いが著しく感じました。

    リアルさんが書いてくださってる、ブログ再開を匂わすかがりさんの言葉からすると、
    やっぱりどこかで別人にすり替わってしまったんだと改めて感じました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. カガリカズキさんは、そういえばブログを交信しなかった事がありましたね。でも、休止した前後でブログの書き方が変わったのは、気づきませんでした。国籍とか住民票とか、銀行口座とか、全て抹消されて、このブログも誰かの助けを借りてる、、ってな感じで当時は「生きてる証明を全て、無かったことにされたって、コリャ保険証も発行され無いから病院も行けないしクレジットカードも無効だよな。想像しただけて震えるわ」と思いました。ブログに311の地震で亡くなった方にアセンション出来た人は居ないって、読んで腹たちましたが、なりすましで誰かが書いたかもしれませんね。じゃあアセンション出来たのかな。羨ましいけど、住民票も銀行口座も消される位、しんどい思いでブログを書いてたのだから、人より速くアセンション出来て良かったんですね。ご静聴ありがとうございます。

      Delete
    2. ジャンボタニシさんへ

      いつの頃からかかがりさんのブログに


      >>私たちの関連諸国(それぞれの国名はNG)は、
      世界各国の、軍事目的に使用されるサーバーを、
      引き続き、厳重に監視中。

      不穏な動きを察知すれば、ただちに施設ごと破壊する。

      その他の情報開示なし。

      ※上記の文には、スクランブル信号を掛けています。

      って書かれるようになっていました。
      もしかして私のような超低次元人間が
      アセンションの入り口にでも来たらわかるように何か仕掛けてあったのかな?ってさっきふっと思いました。

      Delete
    3. 横山さん、そのカガリさんのブログの冒頭、懐かしいです。 全方位を監視中つうことは、私もって事?とガクブルしながら更新を楽しみにしてました。太字で強調してましたよね。311の後に余震が続いてましたが、その頃にだいぶ大きい余震があった日の午前中に、今日は地震が来そうなのでかなり警戒して下さいってブログに書いてあり、大きめの地震が来たので うわー当たったわと驚いた事を思い出しました。教えていただきたいのですが、カガリさんのブログの冒頭の、監視中!の文章が、アセンションの入り口に来たら解る仕掛けとは、どのような仕掛けでしょうか?(^O^)

      Delete
    4. ジャンボタニシさんへ
      こんばんは。
      出先ですご~く大きな雲を見jかけたかと思ったら土砂降りが・・・(・_・;)
      しかし、綺麗なアーチの虹も・・・

      かがりさんのブログ、私は途中からダイレクトのメッセージではなく
      なにか含ませていたのかな?と今になって思うようになりました。

      ブログも回が増すごとに、弥勒=666(ろくがみっつでみろく)=キリストと同じ波動とか、白山の菊理媛が海外で言うマリア様と同じ波動とかそういうことを書いていた記憶があるんです。
      あとは、コノハナサクヤヒメはプレアデス出身の神様とか・・・
      菊理媛とマリア様が同じとか・・・
      神社がレプティリアンのお食事処となると彼はミスリードをしていたのかなあ?と思う部分もありますが、スクランブル信号って言うとあのスクランブル交差点みたく記事の内容がどうとでも取れますよって意味だったのかなって感じたんです。
      今更ですが・・・

      かがりさん、2010年の8月にはアセンションをしちゃってたように感じるんです。
      その後に戻ってきたのは本人では無いように思っています。
      だから曖昧さを示唆する「スクランブル信号」なんて言葉を使ったかなって。
      本当はかがりさんじゃなかったから「アガルタがいいとこか悪い場所なのかも自分で見てみろよ的な。。。」と私は捉えてしまいました。

      お粗末な推測でごめんなさいm(_ _;)m

      Delete
    5. なるほど、カガリさんのブログの冒頭のスクランブル信号と、監視中!は読者を、かく乱させる為と思ったのですね。当時は、ほぼ百パー信じてました。アセンションしたら音沙汰なしって、羨ましいけど寂しいです。

      Delete
  7. カガリさんのブログは最後の方の3ヶ月くらいしか読んでなかったので、真偽のほどは私も分かりませんが、ブログがストップしてしばらく後に「アガルタってヒドイ所だったよ。行くべきではなかった。ブログ再開するから、また読んでくれよナ」なんて書いてあったので、カガリさんに成りすましの爬虫類組織が書いたものだとピンときましたね。しかも、それからブログは再開しなかったわけだし。

    311の津波で亡くなった方の中で、アセンションできた人は居るかもしれませんね。津波のビデオで白いオーブが魂を探していましたから。光の銀河連邦から見ると、魂の質によってオーラの色が全然違うみたいですね。でも3万人亡くなられても、アセンションされた方が居なかったかもしれないくらい、アセンションできる質を持つ魂って少ないという事です。

    ReplyDelete
    Replies
    1. リアルさんへ
      確か、311の後
      かがりさんは被災地には「ミカエルが助けに行っているから心配しないで」とも書いていらっしゃった記憶があります。

      アセンションした人がいるって書いてしまったら
      闇が躍起になってあちらこちらで人工地震を起こすと予感をしていたからでしょうか?
      リアルさんが仰るとおり、私はあの震災でアセンションをされた方は存在すると思っています。

      リアルさんが仰っておりました最後のブログってこれですよね?
      http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51855535.html

      Delete
  8. 311で亡くなった方たちは、それなりのカルマがあり、そういう災難にも合わざるをえなかったのではないんでしょうか?
    アセンションとは次元上昇なので、意識レベルが宇宙レベルじゃないとできませんよね。
    災難で亡くなったからアセンションできるということはないと思うのですが、それはホンモノのカガリさんが書いたことなんでしょうか…

    ReplyDelete
  9. はーっ、アセンションってそんなに難しいんですか。針の穴を通るよりはできるんじゃないか?と勝手に思ってましたよ╭(°A°`)╮針の穴を広げてはくれまいかのぅ・・・アレ、じゃあポールシフトなどが起こってもココの読者と宇宙船で会える人と、そうでない人もいる可能性が高いですかね。

    ReplyDelete
  10. カガリさんのブログって「シリウス文明がやってくる」ですか?
    検索すると、「アセンション系 コピペ ブログ」というところに転載されてるものがありました。けと、その記事の中に、光の銀河連邦の中にオリオンも入ってたので、??と思いました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 1990年代後半に爬虫類連合のアンカラ連合が光の銀河連邦と和解し合流したとシェルダン・ナイドルが書いてましたね。その中に爬虫類惑星群のオリオンも入っているでしょうね。人食い爬虫類エイリアンのアヌンナキでさえも光の銀河連邦に入ったらしいですから。もう人肉食べていないんですかね?

      Delete
  11. 以前 カガリさんのBlogを読んで へーと。
    カガリさんいろいろあったみたいですね
    やべー笑。

    ReplyDelete