Saturday, September 12, 2015

大田昭宏 国土交通省大臣 レプティリアンの顔に変身!





大田大臣の部下のレプティリアン・シェイプシフト


32 comments:


  1. ( ̄◇ ̄;)わぁぁ〜此れは 凄い(笑)。。。
    何ィ~あの口と目と…(笑)バレましたね。
    奥に写ってる人も なんだか おかしい。。。

    此の画像突きつけてやりたい(笑)。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 写真の2枚目の左眼は、以前の記事の爬虫類画家のモンド君が描いた目に似てますね
      http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/08/blog-post_42.html?m=1

      Delete
  2. 部分日食、南極、アフリカ南部、日本時間:September 13, at3:41PM
    realさんのブログtime:September 12, at11:41PM
    爬虫類系、支配系、残虐系、子分ども、まとめて宇宙へ帰れ!デタラメ仏教徒もご一緒に!

    ReplyDelete
  3. リアルさん、
    銀河連邦が伝える最新の状況です…ご参考まで。

    http://blog.goo.ne.jp/agaruta2012

    ReplyDelete
    Replies
    1. 「アシュターは日本語はべらべらです。そしてだましていると解かりました。」を読みましたが。

      1 コメントで、
      あの方のブログ、私も読みました。なんか下品な感じがしました。アシュター様の威厳と品格を落としてるように感じました。知らない人が見たら、三次元のくだらない話しをするオジサン?みたいに思えてしまいますよね!

      コメント通りで、胸くそ悪い印象でした。

      Delete
    2. 「アシュターは日本語はべらべらです。そしてだましていると解かりました。」を読みましたが。

      1 コメントで、
      あの方のブログ、私も読みました。なんか下品な感じがしました。アシュター様の威厳と品格を落としてるように感じました。知らない人が見たら、三次元のくだらない話しをするオジサン?みたいに思えてしまいますよね!

      コメント通りで、胸くそ悪い印象でした。

      Delete
    3. Jyouさん、そうなんですよ。
      私もなにか変だと思うんです。
      確かに「宇宙への旅立ち」ブログに同調しているんですが、同調してるから変なブログじゃないんだよという思惑が感じられるというか…
      このように、言葉尻だけ読むと間違うのではないかと。
      私の思い違いならいいんですけど。
      けどJyouさんもきっとそのように感じてくれたんだと思うので、なんとなく嬉しいです(^_^)

      Delete
    4. 草木様、コメント有り難う御座います。

      以下勝手な見解ですから読み捨てて下さい。

      「これから多くの書物の一部分を見ることをあなたに許可しましょう。」
      自分の霊格が上がれば読めるようになるはずで、天使の許可などいらないでしょう。

      「確かにあなた方は神ですが、まだ神の一部分に過ぎません。あなたが選ばれたのは・・・」
      というような、下げて上げるように、心をくすぐることは天使はしません。

      他に沢山あると思いますが。

      Delete
    5. Jyouさん、ですよね(^_^;)
      なにかが変なんですよ。
      私が問いたかったのは、「言葉、文章」だけでなく…
      うまく言えませんが、「宇宙への旅立ちブログを読むと辛くなる」という言い方はなにかおかしい!
      敬意をはらってるならほかの表現があると思うんですよね。
      文章にも品格で出ると思うんです。
      ほかのブログに騙されてほしくないのでこういう意見を出してます。
      とても巧妙ですから。

      Delete
  4. http://blog.goo.ne.jp/agaruta2012/e/a82c4b566251e3f4732bb4323d9e56e4

    Hidemiさんが教えてくれたこのブログのこの記事の中に、「宇宙への旅立ち」を読むと辛くなりますとありました。
    どういう意味なんでしょうか?

    ReplyDelete
    Replies

    1. 草木さん^ - ^♪~

      今 ザッと読んできました…
      きっと
      ”宇宙への旅立ち”
      子供達が犠牲になる真実が明かされ その現実を読むと辛くなる…と私は解釈しました。。。

      Delete
    2. 草木さん
      読むと「辛くなる」のは
      地球の人間たちが実際に食べられている現実を直視することになるからではないでしょうか...。

      Delete
    3. This comment has been removed by the author.

      Delete
    4. This comment has been removed by the author.

      Delete
    5. あれ?このブログの中の他の記事なんですが…

      Delete
    6. This comment has been removed by the author.

      Delete
    7. わぁ〜〜(^_^;)Hidemiさんごめんなさい‼︎
      見間違いでしたぁ〜〜!
      申し訳ありません。

      Delete
  5. yupanさん、ワザワザありがとう(((o(*゚▽゚*)o)))
    だったらいいんですが〜(^_^;)
    とてもビックリしますよね。
    最近、猜疑心が強くなってる私でした。

    ReplyDelete
  6. Stellamさんもありがとうございます(^_^)
    よくわかりました。

    ReplyDelete
  7. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  8. こんばんわ。
    リアルさんが、米国では最近スーパーで肉を
    購入する人が減ってきているということを伝えていました。
    それで思い出しました。
    夕方観たテレビ番組で、”家畜人工受精師資格”というのを
    初めて耳にして大変驚きました。
    私は、人工授精自体が虐待だと思っているのに
    そのような国家資格があったことに大変憤慨しています。
    その方も幼いころから動物が好きで、将来動物と
    かかわっていきたいと今の道に進んだそうですが・・・?
    納得できません。そこまでするのなら、愛情持って育てた牛の
    解体現場まで直視して命の最期を見届けてほしいと
    痛切に感じました。最低です。
    そのような虐待は、私にはできません。
    ナンバリング付けて花輪まで強制されて・・・。トホホです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 日本人はまだまだ気にしないのか、私の近所の
      スーパーに来る人は未だ肉食が止められないようです。

      Delete
  9. 鬼怒川住民の名前にそっくりな名前と年齢の爬虫類エージェントを設定して、電柱にしがみ付かせて、テロップやニュースで氏名を流したのは、以前から鬼怒川のソーラーパネル設置に反対していた住民男性への全国ネットを使った嫌がらせ。

    鬼怒川のソーラーパネル設置を反対していた《逆井(さかさい)正夫さん67歳》
    http://www.nikkansports.com/m/general/news/1536943_m.html?mode=all
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1853293.html

    電柱にしがみ付いて救助された《坂井正雄さん64歳》
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASH9B63F8H9BUTIL04Q.html
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150910-00000143-mai-soci

    既出ですが、確認の為に貼ります ↓
    避難所でおどけた笑顔でインタビューに答えてます
    https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-pgravbnus4u6tzaojb7qo3gdea-1001&uniqid=62b7a0ff-bed2-444e-9a9b-9d22d5f8788a&viewtype=detail
    左眼はコンタクトレンズがズレて、小さい黒目が露出して人間の目では無いようです。
    https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-pgravbnus4u6tzaojb7qo3gdea-1001&uniqid=a14b4d78-85ed-481c-a8c2-fb242e301b94&viewtype=detail
    おどけた笑顔でインタビュー時の年齢と氏名(カメラがズレて顔は撮れませんでしたm(_ _)m)
    https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-pgravbnus4u6tzaojb7qo3gdea-1001&uniqid=add18de0-b151-462a-8800-0ffa0d16bc0b&viewtype=detail

    ReplyDelete
    Replies
    1. 真剣に地元の事を考えてる人を、こーやって茶化して滅入らせる者が、あらゆるマスコミを牛耳っている。爬虫類寄生体は大昔から、正義を貫く人の評判を落として人間全体の士気を下げて来たんだ。正義を貫く人はみんなの為を思ってやって来たのに、そのみんなからバカ扱いされて、それからどんな人生を送っただろうか。

      Delete
    2. マスコミは、爬虫類寄生体のシナリオを拡散するだけの存在になっている。2人の名前に
      ついて、なにもいわない。

      Delete
    3. ジャンボさん、その方が気の毒ですね。
      けどすぐに真実はわかるようになると思います(^_^)

      Delete
    4. ニュースを見ていてよく似た名前だなと感じていたが、そういうことだったのですか。

      常総市、決壊前に「指示」も「勧告」も出なかった…
      というのも、ソーラーパネル設置を反対していた逆井(さかさい)正夫さんのことがあって、出せなかったのでしょうかね。
      無能だけどメンツだけは一番に考える、レプさん達のやることだわな。

      Delete
    5. いかにも爬虫類組織がやりそうな事ですね。という事は、前々から、そこでの堤防決壊は決まっていたという事になりますね。

      そう言えば、読者の皆様から、この堤防決壊の丁度、2~3日前に、やたらとサイレンが鳴り、避難訓練をしていたという情報もありましたしね。爬虫類組織は本番の前に、やたらと予行演習が好きですからね。

      そうなると、この台風は人工台風で、電柱に掴まっていた男の俳優も、堤防決壊前からスタンバイしていた。そして流されない様に足場が前もって作られており、その足場に乗ってスタンバイしていたという事になりますよね。でも結構、命がけの役ですよね。かなり良いギャラ貰ったのかもしれませんね。

      Delete
    6. 私は、人工台風ではなく、台風に合わせて急遽、爬虫類組織がシナリオを作り、電柱しがみ付き役も急いで用意したと思ってました。人工台風ならば、ソーラーパネルの場所は、爬虫類組織にとってはベストポジションだろうと思いますが、今でも水が引かないようなので、水害を長引かせて一般市民の意識が向くように仕向けて、安保法案その他を進めようとしてる真っ最中かもしれないと思います。台風の前に避難訓練してたのに、当日は避難指示を出さないなんて、市長含め政治家とか 、もう地球には要らんですよ。ご静聴ありがとうございます。

      Delete
  10. 実は決壊した直後から電柱にしがみついてたという話もでてきてます。W
    前の白い家の中に人がいたのだから浅いんだしそこまで歩いていって上からヒモかなんかおろしてあげれればと
    思いました。

    ReplyDelete