Wednesday, July 15, 2015

ニュースにならない爬虫類施設火災 JFEスチール西日本製鉄所福山

昨日、インテリキャストレーダーを見てみたら、初めて日本に火災のマークが

早速、どこが火災なのかを調べてみたら、福山市のJFEスチール西日本製鉄所に火災のマークが。でも、ニュースをチェックしてみたが、福山市のJFEスチール西日本製鉄所が火災とのニュースは、ひとつも無かった。





昨日の火災は、ネットでも何の情報も出てこない。きっと知られてはヤバイ場所での火災だった。つまり爬虫類組織の地下基地も兼ねた秘密施設での火災。

JFEスチールでは、ほとんど毎年と言っていいほど火災が頻発している。熱い溶けた鉄の高炉の底が抜け、200トンもの高熱の鉄が流れ出したそうな。爬虫類組織の経営する工場では、火災や事故がつきものだ。

しかし今回のニュースにならない火災は、光の銀河連邦による、爬虫類秘密施設の一掃だったに違いない。

5 comments:

  1. !?・・・。
    私の主人は、千葉のJFEスチール構内の企業で働いています。
    いわゆるブラック企業です。主人も私もそれは大変理解しています。
    何せ朝も早くから、夜は遅くまで働かされ放題働かされて、法に引っかからない程度だと
    うわさされているようで、給料は生活していけないほどの安月給で、
    通勤するにはマイカーが必要で、退職後の保証は全く無いです。

    経営者は爬虫類組織だったんですね。納得しました。
    真面目に働いている私たちのような人間が本当に馬鹿のようです。
    最近主人にもその話をしています。
    今日帰宅したら早速教えます。たぶんすんごく納得してくれるでしょう。
    爬虫類人は早く一掃してほしいです。

    銀河系の方たち本当にありがとうございます。
    私、今朝方またUFOの夢を見ました。
    やっと本当に会えたと思って号泣して眼が覚めました。
    現実になるのを待ち望んでいます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 福山のJFEスチールで火事があった?なんて旦那さん、ご存知ではないんですかね?

      大変な会社ですね。キツイ、キタナイ、キケンの3Kみたいな会社ですね。

      鉄を溶かしている高炉の底が抜けて、200トンもの鉄が流れ出してしまったってすごいですね。旦那さんの同僚とか、大丈夫だったんですか?その他にも、火災とか結構あったみたいですけど。

      Delete
  2. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  3. hahaさん、はじめまして。
    ここでこうやって知ることが出来たのも何かの暗示なのかしれませんね。
    とてもタイムリーですよね。

    ReplyDelete
  4. そういえばJFEスチールは日本鋼管と川鉄が合併した鉄鋼部門なんですね。私の血がつながらない伯父(母の妹の旦那)は日本鋼管の社員で福山製鉄所の工場長でした。その時も工場の事故はよくあったそうです。hahaさんも書かれているように高炉の底が抜けたり、炉がぶっ倒れて灼熱の鉄が流れだしたり。こういうとき怪我をしないのは事情をよく理解出来る正社員です。なので外部から来た人ほど怪我をする、と言っていました。しかし、伯父も昔は頭脳明晰でしたが今は認知症、叔母も10年ほど前にすい臓がんで亡くなり、老後はあまり芳しくないようです。伯父の家系が爬虫類かどうか知りませんが、どうも人を犠牲にする組織で働いて高い地位を得た人は老後病気で苦しむ人が多いようです。

    ReplyDelete