Tuesday, July 7, 2015

ウイリアム王子とキャサリン妃のレプティリアン・シェイプシフト



上のビデオの最後の方で2人揃ってレプティリアン・シェイプシフト!




レプティリアン達の人間ホログラム(映像)がうまくいってない事が切実に分かりますね。光の銀河連邦が目を光らせているために、彼等は今まで通りに、人間の子供達を拉致して殺し、搾り取ったばかりの生血を飲む事はできない。そのために、人間の姿をキープするための人間の生血が手に入らないために、彼等は頻繁に爬虫類人の体の一部をさらけ出さなければならない。それがシェイプシフトだ。

4 comments:


  1. 夫婦揃って(笑)キャサリン特に酷いですね。。。
    此れからどんどん ですね♪
    楽しみです^ - ^。。。

    ReplyDelete
  2. 同じタイミングにシェイプシフトって事は、この撮影場所一帯に降り注ぐ、人間擬態ホログラムが乱れたタイミングだったのでしょうね。

    ReplyDelete
  3. 上のビデオを見ると、ウイリアム王子がシェイプシフトの直後、自分でも「しまった!」と思った様で、カメラの方を見て、苦い顔をしてましたね。彼の顔、特にアゴの辺りがまったく別人という感じに細くなり、いかにもトカゲという感じを醸し出してますね。鼻の辺りにも爬虫類人特有のウロコも見えてます。紫色の光らしきものは、きっとホログラムの不調の証という感じですかね。

    ReplyDelete
  4. 人間擬態ホログラムが乱れた時に、自覚があるとすると、この先、視聴料搾取局の土日の朝のニュース負荷ヨミ、日妖討論とか民放の、バラエティー番組色の強い、サンデー蛇ポンなどの生放送で、座ってる全員が同じタイミングで「うっ」とか言って、シェイプシフトした手で顔を隠したり、スタジオセットの裏側に逃げたり、カメラパーンしても誤魔化しきれませんね。

    ReplyDelete