Monday, July 13, 2015

イギリス人食いレプティリアン ソニー・ビーン一族



ソニー・ビーン一族が処刑された理由は、世間に人食いレプティリアンの存在がバレるのを恐れた英国政府が、口封じのために処刑したのだろう。なんたって、イギリスのトップの王や女王が、凶暴な人食いレプティリアン達なのだから。レプティリアンの人食いの習慣は、世間にバレてはヤバイ存在なのだ。

5 comments:

  1. この、ソニー・ビーン一族は下っ端の流れ者なので、世間にバレてしまったようですが、イギリス王室やブッシュ一族、その他生粋の爬虫類人たちは、自分たちが勝手に作った特権により隠蔽するから、タチが悪いです!

    ReplyDelete
  2. 草木さん、同感です!!

    そういえば、ロックフェラー、ロスチャイルドよりもキャボット家(カボート家)のが立場が上なのに、あんまり有名じゃないのが気になります。世界の悪事のほとんどに関わってるようなのに。
    麻生太郎ともつながってるのに話題にならないですね。麻生は漫画読んでたとかそんなんばっか(笑)
    これも小さな話や下っ端を表に出して、上の連中は隠蔽しまくってるパターンかもしれませんね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 虎猫さん、お久しぶりです。
      そうなんですか!
      いろんな爬虫類人がいますね。それは初めて知りました。
      早く地球からいなくなってほしいです。
      素晴らしい世の中になって、このサイトのみんなと喜ぶ姿をいつも想像してます。

      Delete
    2. キャボット家、調べてみると興味深いですね。
      ありがとうございます。

      キャボット家ではありませんが、ロスチャイルド家に関するのものを・・・少し長いですが。

      https://www.youtube.com/watch?v=vWh96CTxKJM

      Delete
  3. こんな小細工してもやがて発覚します。王さまの耳はロバの耳というように真実は人、世間、世界に知られます。こういうことを彼らはわかっている上でしているのでしょうか。呆れます。

    ReplyDelete