Monday, July 27, 2015

薬剤漬けのスイミングプール 薬剤の水で泳ぐ



私の家にはスイミングプールは無いが、この辺りでは5割くらいの家にスイミングプールが付いている。でも泳いでいる人達はめったに見ない。なぜか?

それはスイミングプールを管理している人々が、いかにたくさんの薬剤がプールに投げ込まれているか知っているからだ。そんな薬剤だらけの水で泳ぐ気はしないだろう。

プールを透明度のある水質に保つためには、相当の薬剤をプールに投入する。プールの大きさによるが、隣の家にはかなりの大きなプールがあるが、隣人の爬虫類人はバケツ一杯のケミカルをドサッとプールに投げ込んでいた。彼のプールは一時期、緑色になり、藻だらけになり、カエルがケロケロと鳴き出し、しょっちゅう網でカエルをすくい出しては、うちの庭に放り投げていた。そして緑の藻の水をパンプで汲み出し、うちの庭に放出した。

こちらでは、日本と同様に水は高いので、プールの水は何年間も変える事は無い。それは公営のプールも同じ事だ。やたらと薬剤を足して水の透明度をキープしている。

では、どんな薬剤を使っているのか?

塩素、漂白剤、藻を殺す薬剤、その他諸々の薬剤を入れるという。

この事実を知ったら、あまりプールの中で泳ぐ気にはなれない。だからこそプール付きの家で、プールに泳いでいる人々をあまり見る事は無い理由だ。つまり飾りのケミカルプールというわけだ。常に薬剤を入れなくてはならないので、お金も掛かる。プールのメンテナンス会社に頼むと、月5千円掛かるそうだ。

その上に、泥、ゴミ、木の葉、虫などがプールに入り、すぐに汚くなる。プールの掃除機などというものもあり、水の中のゴミを吸い取ってくれる。もちろん網で、定期的にゴミや木の葉をすくい取らなくてはならない。本当に手間がかかる。うちにプールがついていなかったのはラッキーだった。


公共のプールなども汚い。人々はプールの中でおしっこをする。水が口に入れば、その水を吐き出す。鼻をかむ。いくらプールのフィルターや薬剤を入れても、そういった体液を排出する事はできないだろう。今年は遠くには行く気しないので、近場のたくさんのスライダーがある巨大ウォーターパークの年間パスを買おうかと考えたが、レビューに「汚い場所だった。二度と行かない。」とあり、買うのを止めた。

ほとんどの子供達はプールでおしっこをしていることでしょう。そして中年の爬虫類人達が口から水を吐き出し、鼻をかむ。

11 comments:

  1. 学校でのプール以外にプールでは泳いだことありませんが、怖いですね。プールでは泳がないほうが賢明でしょうね。
    地元の海は20年前までとてもきれいでしたが、10年位前からとても汚くなりました。
    今は、光の銀河連邦の皆さんがきれいにしてくれてる最中だと思うので、近々見に行ってみようかな。海のない生活は考えられないなー。
    地球って海かあり、山があり本当に美しいですよね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 草木さんへ
      私は個人的に泳ぐのが好きです。
      卒業後に年に数回泳ぎに行ってましたが
      ここ何年も、忙しくて行けてませんでした。
      学校はきれいな海や川に細菌が多いからって嘘を誘導してることもありました。
      へどろまみれとかどぶみたいなとこもありましたが・・・
      そこは否めません。
      私は泳ぎたいからプールに行っていますが正直、酸欠みたいな水で泳いでも
      心地よい疲れはないなって言うのが感想でした。
      子供の頃からとにかく水が好きで・・・
      特に海は何度も波にさらわれて怖い思いをしてるのに
      嫌いになれないので早く太古の地球の海みたくならないかなって思ってます(*´∀`)

      Delete
    2. 猫山さんこんにちは!
      泳いだ後の心地よい疲れ…
      なんともいえないですよね〜〜。
      私も海で泳いだ後の開放感、気持ちの良い疲労、生温い潮風、大好きですね。
      その記憶はとても鮮明に残ってます。
      遥か昔から大好きだったような。
      私達って過去に何回も地球に生まれてきたんでしょうか。どうしてかっていうと、海が大好きなのに、時々恐ろしく感じてしまうんですよ。8歳か9歳のとき、漫画で、神殿や大地が崩れ海に飲み込まれる絵を見て3日間怯えて、怖すぎて心の奥底にしまったことがあります。ただ無性に怖かった。もしかして昔に津波で死んでしまったのかと思ったりしました。

      Delete
    3. 草木さんへ
      海って不思議と癒やされるんです。
      小学校低学年頃、イルカかアシカのような生き物で海を悠々と泳いでいた前世らしい記憶を思い出しました。
      私は強度の高所恐怖症なのですが、カーフェリーのデッキから海を見るのは大好きでした。

      漫画とか子供の頃に見ると影響されますね。
      私は海ではなく富士山がその対象です。
      一番好きな山で、子供の頃に夏休みにどこか一箇所だけ旅行に連れてってやると言われてすかさず富士登山!というような子供でした。
      勿論連れて行ってもらい、頂上まで行きました。
      だけど怖いんです・・・。
      特に夜、高速から薄っすらシルエットが浮かぶ富士山が・・・・

      Delete
    4. しかもこの記事の画像・・・
      よく見たら
      うちの実家のそばのウォーターパークの画像でしたw

      Delete
    5. 猫山さん、えー!(笑)。
      びっくりですね(笑)。

      Delete
    6. 金持ちが行くような施設で私のような貧乏人は入れないようなプールです(・_・;)
      はい・・・一回も行ったことありませんw

      Delete
  2. 私はプールのインストラクターを一時期やっていたのでよく分かります。塩素で髪と肌はバリバリだし衛生的にも…ウォーターパーク何かはもっと酷いと思います。
    たわしをもって水中の苔をごしごし掃除が大変でした。
    泳ぐ事は好きですが…

    ReplyDelete
    Replies
    1. まなママさんへ
      私も一時期プールの監視員やってたのでわかります。
      中には子連れで来た親のほうが口入った水をプール内に吐いたり
      つばを吐いたり・・・
      見ていて気持ち悪くなりました。
      自分も塩素で目や髪、肌をやられました^^;
      勿論水中メガネも常備ですがたまに入ってしまって^^;

      Delete
    2. 確か、アメリカ人オリンピック選手のマイケル・フェルプスだったと思います。「練習中はみんな水中で用を足してるよ。トイレ行く時間がもったいないからね。」と言ってました(*_*;。
      That’s disgusting! もしかして、今やってるシンクロナイズドスイミングも...?

      Delete
  3. 私は子供の頃から泳ぐ事が好きで、小学生の時は毎年、大会の選手に選ばれていたのですが、アトピーなので、プールの塩素と漂白剤は本当に劇薬で、選手を辞退しては教師から怠け者だと罵られました。でも海は気持ちいいですよね。(アトピーが酷い時は傷にしみますが)お風呂にも海塩を入れますが、癒されます。

    ReplyDelete