Saturday, May 30, 2015

横浜市子供の国 爬虫類人秘密地下基地への入り口

ANN だかFNNだか忘れたが、ニュースで「天皇家ゆかりの子供の国に、戦争時の地下弾薬庫がある」とやっていたが、そのビデオはすぐに消されてしまった。きっと天皇家にとってはヤバイ情報だったのだろう。

こういった地下壕は、今でも爬虫類人秘密地下基地として使われている。ここが天皇家とゆかりがあるという事から、皇居の爬虫類人秘密地下基地と繋がっていて、天皇家の子供達が秘密の地下道経由でちょくちょく遊びに来ているのだろう。爬虫類人達はもともと地下に住んでおり、地下空間に居た方が自然らしい。彼等は地下にアリの様に穴を掘り、暮らしていたのだ。地上へは、彼等の餌となる人間の子供達をハントしに来たらしい。

ビデオはもう消されてしまったために、かろうじて切り取り写真を作っておいたのは、こどもの国の支配人の爬虫類人の目だった。

青い矢印の所は爬虫類人の瞬幕↓

爬虫類人の一番の特色。
それは人間が持たない瞬膜を持っている事だ。
「爬虫類人の瞬幕」の画像検索結果

こちらが細川元首相の爬虫類人瞬膜

こちらが安倍首相の爬虫類人瞬膜

こちらが天皇の親戚の麻生財務長官の爬虫類人瞬膜

横浜市子供の国の防空壕にある弾薬工場では、子供を含む多くの人々が製造していた弾薬の爆発により亡くなられたらしい。何百人という人々が一瞬の内に、その爆発で肉片として飛び散っていったという。

こどもの国にある地下弾薬工場の入り口。もちろんここは、爬虫類人秘密地下基地への入り口でもある。
「横浜市こどもの国 防空壕」の画像検索結果

なぜ、こんな弾薬庫のある地下壕の場所が、こどもの国になったのか?答えは簡単だ。生きのいい子供達を誘拐し、天皇家を含む爬虫類人達に、フレッシュな絞りたての血と人肉を提供するためだ。爬虫類人秘密地下基地にはミートロッカーと呼ばれる人肉を吊るして保存する冷蔵部屋があるという。

突然、美智子様の肌が爬虫類人に!↓

天皇、絞りたての血酒(血と酒を混ぜると明るい赤色に変わる)を6本指(グラスの後ろに親指がある事をお忘れなく!)で乾杯。

「横浜市こどもの国 防空壕」の画像検索結果

立派なドアのついている入り口もあれば、秘密の入り口もある。



4 comments:

  1. 渋谷にも昔、こどもの城というものがありましたけど、多分、同類かナ〜(*_*)
    さしずめ私だったら、ヘンゼルとグレーテルのようなお菓子の家があったら、ゴキブリのごとく、ホイホイ引っかかってしまうれしょうネ〜ヽ(´o`;(≧∇≦)(笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. こどもの城があった場所って爬虫類人学校の青山学院の向かい、国連大学の隣でしたよね。
      いつだったかあの辺にイルミナティのシンボルのフクロウの巨大なパネルが飾られていたのを見ました。
      タコれすさんのご指摘通り、こどもの城って同類っぽそうであやしいですね!(・ω・) 

      鳥好きとしてはフクロウがイルミのシンボルにされてるのもイヤじゃ~~!(TωT)

      Delete
    2. やはり、ミートロッカーの入口れしたか…(~_~;)
      岡本太郎氏 作品のオブジェをエサに…(~_~;)
      納得ッ(((o(*゚▽゚*)o)))

      Delete
    3. タコれす様
      私も間違いなくお菓子の家なら入りたいかも(*´∀`)
      子供の頃「お菓子を食べているうちに壁が崩れたら家の下敷きになっちゃう」って思っていましたが、そうやって子供を殺して魔女ばあさんは子供を食べていたのでしょうかね?

      ところでこの画像の火薬庫の扉のようなもの。
      30年ほど前に宮崎県の西都原古墳群の横穴にもつけてありました。
      同行の大人に「なんで古墳時代なのに立派な鉄の扉があるの?」って聞いたことがありました。
      大人は「横穴が崩れないように」って言っていましたが、今思うと変ですね。
      http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%83%BD%E5%8E%9F%E5%8F%A4%E5%A2%B3%E7%BE%A4#/media/File:Oni-no-iwaya_kofun_oni-no-iwaya_%26_Mesahozuka.JPG
      扉の向こうは、シャンバラとかに続く道だったりして?と勝手に思ってます。

      Delete