Sunday, May 31, 2015

震源の小笠原には巨大な爬虫類人秘密地下基地が

小笠原には、一般人はツアーでなければ入れない巨大な地下壕ネットワークがある。ツアーでも見せてもらえるのは、そのほんの一部らしい。






これらの地下壕ネットワークは爬虫類人秘密地下基地として現在も使われている。その証拠が以下の写真だ。HAARP地震気象兵器の施設が父島に設置されており、爬虫類組織の要塞化が進んでいる。





光の銀河連邦からの情報によると、爬虫類人達は海底にも秘密基地を持っているらしい。きっと小笠原の辺りにもあるはずだ。そういった爬虫類人達の秘密基地が、今回の地震で一掃されている事を祈る。

下の写真は実際に存在する資源を掘削する海底施設らしい。爬虫類人海底基地を兼ねているはずだ。資源掘削というのは、爬虫類組織の得意分野だからだ。
underwater-base-992x405.jpg

日本にもある。グーグルマップまたはグーグルアースを見れば一目瞭然だが、日立市と鹿島港沖に、人工としか見えない海底施設が見える。

ドーム状の海底建築物が見える。


21 comments:

  1. 道理で、最近ニュースで、中国船が小笠原のサンゴを横取りしていると、エセ情報を流している理由が納得しましたネヽ(´o`;
    よっぽど、自分たちの宝を奪われたくないのれしょうネ〜(*_*)
    ドロボーは、どっちなんだよ〜ヽ(´o`;
    こういった欲張りジジイたちは、早く在庫クリアランスされたほうが、地球に優しくなるれしょうネ〜(≧∇≦)
    でも、また新たな爬虫類が出現するれしょうけど…(~_~;)

    ReplyDelete
    Replies
    1. 追伸: もっと腹が立つことは、(¬_¬)トヨタを始めとした自動車産業を守るため、自転車を槍玉にして、ネガティブキャンペーンを吹聴していることレス(~_~;)
      よっぽど、オートマ車の欠陥事故の方が多いくせに、何してケツかるネン…(≧∇≦)(笑)
      忌野清志郎が、極楽でお怒りになってますゾッ(((o(*゚▽゚*)o)))

      Delete
    2. またまた追伸:自民党の町村信孝氏が、今日午後2時頃 亡くなったそうレス^_^
      この調子で、ドンドン欲張りジジイたちをクリアランスしてほしいものれすネ〜(((o(*゚▽゚*)o)))(≧∇≦)

      Delete
  2. この前の大きな地震、都心に居たのに揺れに全く気付きませんでした(^ω^)
    電車に乗ろうとしたら運休?ん?それで初めて地震だと知りました。
    すぐ復旧したのでスムーズに帰りました。
    家の不安定な場所に置いていた水を入れたピッチャーは倒れてませんでした。311の時は倒れて水浸しに(笑)
    3次元に居るようで知らず知らず5次元にたまに行ってると聞いた事があるのですが、
    地震の影響をほとんど受けなかったのはもしかして!?なーんて思ってしまいました(^ω^)

    小笠原に外来種が入ってきて環境破壊しているとか心の痛い話でした。
    外来種どころか爬虫類人がこんなに侵略していたんですね!
    地球、生命体ガイアを掘ったり削ったり私利私欲を満たす事尽きないですね。
    光の銀河連邦のおかげで美しい自然環境や地球が戻ってきているんだなあと思うと嬉しいです(*^-^*)

    ReplyDelete
    Replies
    1. 虎猫さんへ
      うちは静岡県です。
      地震の日は周辺の区は震度1-2でしたが
      うちの区は震度が出ていませんでした(汗)

      >>3次元に居るようで知らず知らず5次元にたまに行ってると
      地震ではありませんが一昨年同居人が買った某殺人メーカーの蚊取りマット。
      今年、同居人が使おうとしたら昨年末、液体が残った状態で収納したはずなのに
      内側の液体の容器だけがなくなっていました^^;
      確かに二人で確認してしまったはずなのに。

      今日は年金のデータが流出しましたね。
      今までマイナンバー制度に無頓着だった皆様がネット上で
      「危険だ」と大騒ぎしていました。
      もう爬虫類システムも崩壊なのでしょうか?(*´∀`)


      Delete
    2. 静岡県が震度1~2で、内陸にある埼玉県春日部市が震度5弱っておかしいと思いません?

      Delete
    3. 猫山さんも不思議体験(!?)されたんですね(^-^)♪

      たしかに震度がおかしな事になってますね(・・;)

      Delete
    4. This comment has been removed by the author.

      Delete
    5. リアルさんへ
      そうなんですよね。
      しかもネットでこんな風に震度を発表されていても
      周囲でも揺れを感じた方がほとんど居ないんですよ。

      Delete
    6. 虎猫さんへ
      本当に、この頃次元のスクランブルでも起きてるようでめまぐるしいです^^;

      Delete
  3. 上の写真、 江ノ島行ったとき、似たような機械見ました。
    建物の感じも似てる。
    まあ、江ノ島もレプの支配下かな?
    弁天様まつってますしね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 江ノ島も洞窟だらけみたいですね。その洞窟は富士山の方まで続いていると言われてます。間違いなく爬虫類人の巣窟です。怪しげな神社などもあり、たくさんの誘拐された子供達が江ノ島洞窟や神社で食べられてしまった事でしょう。

      Delete
    2. やはり、桑田佳祐の地元だけありますね。
      納得です。

      Delete
    3. 江ノ島の旧展望台は二次大戦中、
      徴兵された若者が落下訓練で飛び降りさせたりして殺されたといういわくがあるようです。
      きっとそうやって殺した若者を食べてたのだと思います。

      Delete
  4. 浜名湖の弁天島も、そうかしらん…⁉︎
    鎌倉の銭洗弁天もかな〜ヽ(´o`;
    勝手に海の神様だと信じていた私が、夏のおバカさんれしたヨ(((o(*゚▽゚*)o)))

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私も銭洗弁天って何十年も前に行った事がありますよ。確か、たくさんのお地蔵様が並んでいた様な。あそこで爬虫類エイリアン達の餌食になった子供達の霊を慰めるために置かれているんでしょうね。

      Delete
    2. 銭洗弁天もれすか〜(*_*)
      あの辺の高台から周囲を眺めると、新興住宅地ばかりたって景観を損ねているような気がしますヨ…(~_~;)
      なぜ、爬虫類達は壊すことばかり考えるのれしょうかネ〜ヽ(´o`;

      Delete
    3. 浜名湖の弁天島の鳥居は地震の鎮静の為に立てられたって言いますね。
      奥浜名湖の細江町ってところの細江神社には「地震の神様」なんて呼ばれてる神社があります。
      311の後で一時的に話題になったとか。
      http://www.tenhama.co.jp/spot/genre/sight/p0000280.html
      弁天島の分家のようなレプの隠れ家的な?というイメージで私は見ております。

      その鳥居から、程なく行った場所に「村櫛の海水浴場」って言うのがありました。
      あまりきれいな海水浴場ではなかったですが、2012年の台風で壊れたきりお金がなくて直せないらしいです。

      そういうのを目の当たりにするともしかして?なんて思ってしまいます。

      Delete
    4. 猫山様へ
      とってもわかりやすいコメント、ありがとうございます*\(^o^)/*
      猫山様の地元だから、答えてくれるかもと期待してましたヨ(((o(*゚▽゚*)o)))

      Delete
  5. 追伸:よくよく考えたら、お金を洗う行為自体、欲のツッパリみたいなもんれすネ〜ヽ(´o`;(≧∇≦)
    どうも、失礼しましたア〜*\(^o^)/*

    ReplyDelete
  6. これってGoogleマップの悪戯事件と同じで
    光の銀河連邦さんがやったのかな?と思ってます。


    >>コンピューターウイルスにより、基礎年金番号などの年金情報約125万件が流出した事件は、2016年1月に制度開始が予定される社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度の信頼性にも微妙な影を落とす可能性がある。マイナンバーは、国民一人一人に割り振る12桁の番号で、今年10月から番号を送付。来年から税、社会保障、災害対策の3分野に活用される。これまで別々の行政機関で管理されていた所得や年金支給額、健康保険、介護保険といった個人情報が結びつく。

     マイナンバー活用によるメリットは、行政事務の効率化、社会保障給付の適正化、税金逃れのチェックなど多岐にわたるが、それは裏返せば、個人情報保護の点では懸念材料。多くの個人情報にひも付けされた番号は、情報が流出して悪用されれば広範な被害に結びつく可能性がある。

     このため政官民が総出でセキュリティー対策に取り組んでいる。総務省は昨夏、自治体システムで強力なセキュリティー対策を実施するためのマニュアルを公表。呼応する形で民間の関連企業がウイルス検知機能を提供し、外部からのサイバー攻撃に備える。ただ、こうした対策も万能ではない。今回の事件では、日本年金機構の情報管理のずさんさも原因の一端だが、堅牢なセキュリティーシステムを構築しても、情報を盗もうとするサイバー攻撃から常に安全とは言い切れない。

     国民に対する不安にも配慮し、政府は18年から予定される預金口座への適用では当面、預金者から銀行への申告は任意となるなど、適用範囲の拡大には慎重を期す構えだ。ただ、所得や資産を正確に把握できるマイナンバーは財政健全化の切り札との一面もあり、21年をめどに、銀行申告の義務化も検討する考え。塩崎恭久厚生労働相は1日の会見で、マイナンバーにおける影響について「軽々な判断はできない」と明言を避けた。ただ、内閣府は1日、府省庁にマイナンバーの情報システムを総点検するとともに、個人情報の管理徹底を指示。今後の制度設計に波紋を投げかけた。



    今まで「便利だから是非導入を急いでくれ」と言っていた人達の中にも考えが変わった方が増えたようです。
    銀行講座にも紐付けということで、自分たちは国家の奴隷という自覚が出てきているようです。

    ReplyDelete