Wednesday, May 27, 2015

フーバーダム崩壊間近?悪魔の象徴ヤギにツインタワーの映像がダムに…


前の記事で、フーバーダムの水位が地震の直後、ヒビでも入ったのか、たったの2日間で2.5メートルも下がったと書いたが、やはりフーバーダムの崩壊は近い様だ。

昨日、フーバーダムに、悪魔の象徴のヤギに、あの911で崩壊したニューヨークのツインタワーを思わせる絵が映し出された。崩壊したツインタワー →崩壊するフーバーダム?

こういった映像をダムに映して、爬虫類人達に「ダムが崩壊する。早くここから逃げろ」と示唆しているのかもしれない。彼等は、こういったシンボルを映し出す事により、仲間に注意を促している。

ラスベガスの北部では、いまだに地震が多発している。この揺れは、光の銀河連邦によるラスベガス周辺の爬虫類人秘密地下基地の一掃のためだ。

地震多発エリアでは、UFOらしき姿がレーダーに映っている。普通の雲の形では無い事は確かだhttp://www.intellicast.com/Local/WxMap.aspx

ラスベガス北部での震源の深さがゼロの地震のオンパレード。地表で揺れが生じたという事だから、地震とは言えないだろう。地表で何かが炸裂して地表が揺れたという事だ。つまり光の銀河連邦VS レプティリアン軍の戦い。


No comments:

Post a Comment