Wednesday, August 24, 2016

スパイウェアが搭載のエアコン 子供達しか家に居ないとセンサーが感じたらレプ達が家に子供をさらいに来る可能性大



世界初のエアコン!センサーが大人と子供を見分けるスパイウェア付きだ。

センサーと言う名のスパイウェアが、子供(達)しか居ないと感じると、その情報が三菱と言う名のレプティリアン組織に知らされ、あなたの近所に待機している人食いレプ達が、あなたの子供達を誘拐拉致しに来る可能性が大。三菱は、イギリスの人食い爬虫類王族貴族組織イルミナティがクリエイトした会社だ。日本企業に成り済ましているだけ。天皇財閥とも呼ばれている。人食い天皇は、もちろんイルミナティのメンバーだ。だからこそ天皇という地位に居れるのだ。

最近多いのが、この手のスパイウェアが付いている電化製品だ。例えばコンピューターに搭載されているマイクロソフト・ウィンドウズ(特にWindows 10)。


警告!Windows10はあなたをスパイしコントロールするソフト 


た、コンピューターに付いているビデオカメラの穴からも、爬虫類組織があなたの様子を覗ける様な仕組みになっている。CIAのお偉方が言っていた本当の話だ。

あとNintendoやマイクロソフトなどのゲーム機にも、もれなくセンサーと言う名のスパイウェアが付いており、爬虫類組織に覗かれたくなかったら、ゲームをしない時には必ず電源を切るという癖をつけた方が良い。

爬虫類組織は、隙さえあれば、そういったセンサーと言う名のスパイウェアで、あなたの様子を常に伺っているのだ。特にお子さんの居る家族は、そういったセンサー付きの電化製品には気をつけた方が良い。

スカートに火をつけたらどうなるのか?エスカレーターの女性に実験のレプ男



去年の9月に起こった事件が、1年後の今、ニュースとして流される?

嘘ニュース「劇団レプティリアン」の男優なのだろうか?

本当のニュースにしろ、嘘ニュースにしろ、彼の爬虫類人の縦線目は本物だ。

Tuesday, August 23, 2016

8月16日: シェルダン・ナイドルニュース

http://sheldannidlejapanese.blogspot.pt/2016/08/japanese-816.html

Dratzo! 驚くべきイベントの数々が、すぐそこまで来ています。懸命にみなさんの新しい現実を実現しようとしている存在たちは、成功に向けての最後の詳細を詰めています。これらの活動によって、一連の様々な資金の正式な送金許可が得られます。私たちはこの送金の許可と資金についての正式な報告を待っています。闇の存在たちは、敗北の苦しみの中にいます。次の資金の引き渡しをもって、みなさんを傲慢にも支配してきた存在たちの棺桶の釘が打たれ、彼らは完全にみなさんから隔離されます。

ここ数十年の間、これらの酷い存在たちによってあなたの魂は奪われかけました。そこで天が介入し、私たちは変化の為のツールとしてここにいます。多くの素晴らしき存在が、アセンデッドマスターの庇護の元にこの地球表面への脅威を終わらせようと、秘密裏に動いています。その結果、あなたは新しく、自由で、豊かな時代の先端にいますNESARAの立ち上げと新しい統治はその時代を示す素晴らしい兆候の一つとなります。

私たちが25年程前、初めてこの太陽系にやって来た時、みなさんはアヌンナキたちによる最終的な情報操作の真っ只中でした。当時、闇のアンチャラの後継者たちは、アトランティス陥落後に天から提案された契約条件を無視するような計画を画策していました。闇の存在たちは、アトランティス人たちが当時本当にやろうとしていた事を偽る事に全てを掛けました。そして、地球表面の人類は、完全に言いなりにできる異種を作り出す為の、卑劣な実験対象となってしまいました。このバカげた行為は、現在のギリシャの近郊へと追放された支配者たちの子孫に対する、不適切な攻撃によって突然終わります。それに対する反撃で、アトランティスは沈み、みなさんの遠い祖先は急激な絶滅へと近づいたという事です 

アヌンナキは、これをアトランティス人たちに対する卑劣な実験を終わらせるきっかけにしようとしました。その後、みなさんの祖先はこっそりとアガルタ人たちや私たちに助けられながら、3千年以上存続する事ができました。この時の助けがやがて、アセンデッドマスターたちの様々な活動や、みなさんを元の完全意識に返すという計画に繋がっていきました。

この特別な天のプランは完成までに様々な段階を踏みながら4千年以上もかかるものでした。その最初の段階は、収集の儀式でした。それは、様々なタイプの単原子の金、銀、プラチナを使って秘密裏に行われました。これらの特別なイベントによって、選ばれし人たちが完全意識への完全回帰により近づく為の必要な考え方が養われました。これらのプロフェショナルな人たちによってマスターによる、聖なる秘密組織の原点が形成されました。彼らの目的はその思考と意識の成長を活かして、この現実をゆっくりと確実に光の方へ移行させる方法を見出す事でした。

その後、今から25年程前に私たちが到着し、その活動は加速しました。みなさんは、私たちがみなさんの中に入っていくのを受け入れられるような新しい考え方を持てるよう、天の聖なる光によって準備されています。当初、アヌンナキたちによってみなさんに深く植え付けられた地球外生命体に対する恐怖心によって、私たちの活動は大いに阻まれました。その為、私たちが望んでいたほど早くは進みませんでした。しかし、どちらにしてもこの宇宙に対するみなさんの考え方も急速に変わってきていて、現在はみなさんの信頼も得られています。今は、相互に受け入れ態勢が整う寸前です。

私たちは天とアガルタ人たちに非常に感謝しています。天はこの役目を与えてくださり、アガルタ人たちは暮らす場を提供してくれました。無数の研究者たちが電子ホログラフィック宇宙の概念を発見していますが、これは私たちの中の科学者たちが長年信じてきた事です。私たちが到着したら、この真実をお見せし、各元素が実際はどう機能しているかについてのみなさんの概念を変えたいと考えています。この知識は、古代の錬金術を実証し、あなたがいとも簡単に要素を単純な原子エネルギーつまり魔法に変える事を可能にしてくれます。

この魂の科学は、物質の重量に関係なくそれを動かす事ができたり、みなさんが今は不可能と考えているような様々な事を可能にします。この叡智は、完全意識を持つ光の存在となる事で得られる壮大な知識の一部分に過ぎません。私たちの中の教師的存在がみなさんにこういった事をお教えします。その他の知識については、その能力を適切に使う為のセンスが要求されます。私たちが到着してからは、そういった責任について学ぶ機会も開始されます。そしてもちろん、自由と豊かさも始まります。最初の資金が届き次第、間もなく様々なイベントが始まるでしょう。

ナマステ私たちはあなたのアセンデッドマスターです既にご存知の通り、間もなくやってくるイベントの数々によって、この現実の性質が永久に変わりますこの変化こそが、天が何百年も前に最初に計画した素晴らしきプランの一部であると意識しながら、私たちはこれを歓迎します。

天は、銀河の闇の存在たちが長らく意図してきた、特別な発表を引き出すべく、一定の休憩時間が必要となる事を知っていました。この発表によって、あなたは最終の転換ステージを迎え入れる事ができるのです。あなたは現在、まさにこの最終ステージに突入しています。その始めとして、豊かさ、知恵、意識の成長が見られます。この成長は、新しい統治及び宇宙からの訪問者の受け入れ態勢を整える為のものです。この一連の状況が揃うと、みなさんの鎖国状態の期間は終わったと私たちは知る事ができます。その時点でみなさんは、この特別な銀河に回帰した、新しい人生を始められます。

私たちマスターは、どの時点でみなさん一人一人と再び通じ合うべきであるかのタイミングを知っています。多くの特別なレッスンがみなさんには提供されます。ずっと以前にみなさんは記憶喪失状態にされ、自分が何者であるかを忘れてしまいました。私たちはその点にまつわる疑問に対する答えを完全にご理解頂き、この叡智を利用して銀河の先生たちが教えて下さる内容の予習となるような、膨大な情報を提供させて頂くつもりです。あなたの意識が成長するにつれ、あなたがどうやってここに来るに至ったかについての知識がもっと必要になります。私たちの提供するレッスンは、長きに渡って触れられな かったその部分に関して、あなたが初めて得る洞察となるでしょう。

みなさんは、ご自分の遠い過去に関しては非常に矛盾した情報を与えられてきました。みなさんの混乱を解く為にも、この部分は完全に明らかにし、古代の時代に対する見識を広げて頂く必要があります。そうすれば、あなたがアトランティス時代から現在まで、どのように進化してきたかを容易に知る事ができます。


この全てのデーターは既にあり、あなたはご自分の先生にこの件について様々な事を聞いたり、自分に何があったのかを質問し続ける事ができます。

みなさんはご自分の焦点の広がりに気が付き、同時にご自分の視界を強化する事で、それがどれだけ今後の転換の過程にとって大事であるかを知る必要があります。みなさんから奪われたパワーはまだそこにあります。今こそ、パワーを招集し、集合的に団結し、これらの能力を利用しながら、より前向きな形でそれを強化させる事を覚える時です。

みなさんのすぐ前に、これらの事実を受け入れるべき時が来ていて、みなさんは強力な静寂の時間を使って、全てを融合させます。豊かさが一旦開始すると、多くの事が同時進行に起き始めます。したがって、この特別な時間を利用して、周りで起きている事を完全に吸収する事が必須となります。
この時が開始し、加速し始めたら、あなたには大きな期待がかかっているという事を常に念頭に置いておいてください。

本日は、引き続き週報をお伝えしました。今のこの時は特別です。何故なら、冒頭にも述べたいくつもの重要な加速の時であるからです。どうか用意を整え、素晴らしいイベントの数々を受け入れる準備をしておいてください親愛なるみなさん、どうか知ってください、無数の供給と終わる事の無い天の豊かさが実にあなたのものであるという事をそういう事ですひとつであれ喜びの中にあれ

転載終わり

>この魂の科学は、物質の重量に関係なくそれを動かす事ができたり、みなさんが今は不可能と考えているような様々な事を可能にします。

上の部分で思い出すのが、新約聖書に書かれているキリストの言葉。

「山に動け!と命令したら、山を動かす事が可能なのだ」

とキリストは言っていた。

そう、上層の次元では、あなたの思っている事が、直ちに現実となるのだ。それだけ重い責任が生じるだろう。

もし、あなたが気に入らない人に対して「死ねば良い!」と思えば、その人は死んでしまう。そういった世界なのだ。

自分の気持ちをコントロールする事ができなければ、とんでもない結果になってしまう。癇癪持ちが間違って上層の次元に入り込んだら、世界は混乱に陥るだろう。

だから上層界に行くには、それなりの教育を光の銀河連邦から受け、それなりの精神的レベルに達していなければ行けないという事だ。

長崎市出島の人肉を提供していた?レストランと爬虫類人商業施設が焼かれる



出島って、白人の人間ホログラムを被っている人食いレプティリアン達を隔離していた場所。

江戸政府が西洋からのレプティリアン達を出島に隔離したのは正解だった。彼等は人食いだけでなく、伝染病や性病などを持っていたからね。江戸政府は、彼等が一体何者かも、よ~く知っていたのだろう。

ヨーロッパから大勢の西洋爬虫類人達がアメリカ大陸にやって来た時には、ほとんどのインディアン達が、彼等の持っていた伝染病で死んでいったと教科書には書いてある。それも、もしかして嘘の可能性大。彼等は9割の土着のインディアン達を殺して食べたというのが正解だろう。

そんな獰猛で冷血非道な奴らを日本に野放しにしていたら、今頃、日本人の9割以上が彼等に殺され食べられていただろう。その点、江戸政府は頭が良かったという事になる。

しかし西洋のレプティリアン達も、それなりに日本を植民地化しようと企んでいた。それで天皇を彼等の言う事を聞く非人(人食い日系レプティリアン)に挿げ替え、オリジナルの明治天皇を殺した。その非人が現在の天皇だ。そう、教科書で学んだ江戸時代の地位の士農工商・穢多非人の非人。

非人とは人にあらずと書く。そう人間では無いという事だ。つまり人食いレプティリアン(爬虫類人)。まあ、太古の昔から天皇は人食い巨人だったが。


「進撃の巨人」の人食い巨人は朝夕に7人の人間を食べた綏靖天皇がモデルだった http://reptilianbuster.blogspot.com/2015/08/blog-post_92.html


そう、西洋人食いレプティリアン達を隔離していた出島がなかったら、ほとんどの日本人達は彼等に食われ、あなた自身、現在、日本に存在しなかったかもしれないのだ。

出島、そこは西洋レプティリアン達の隔離場所。しかし、その地下には巨大な秘密地下基地が広がっているに違いない。きっと焼かれた出島のレストランでは、爬虫類人達に誘拐拉致された人間の子供達の血酒や人肉が提供されていたのだろう。焼かれるには理由があるという事だ。

Monday, August 22, 2016

サンフランシスコ近郊の秘密地下基地一掃の震動

震源地はサンフランシスコ郊外のパシフィカ。震源は7.3km
と浅い。

震源地はサンフランシスコ拘置所と大学の近くの丘の上だった。

私のブログでは何回も、拘置所や刑務所は爬虫類人秘密地下基地の地表施設と書いてきたが、今回も当たりの様だ。レプティリアン達にとっては、囚人達を奴隷として使用できるし、若い囚人達を食料として食べる事もできる。

大学も秘密地下基地の地表施設。大学が爬虫類メイトリックスを教えている場所であり、爬虫類人達が学歴という箔をつける場所でもある。

上のグーグルマップの画像の赤矢印の場所に、秘密地下基地への入り口の建物が存在する。その真上にはスペースシップ。
https://www.google.com/maps/place/37%C2%B037'26.4%22N+122%C2%B027'54.0%22W/@37.6233323,-122.463675,3a,75y,111.68h,124.91t/data=!3m8!1e1!3m6!1s-4NJX_om9byw%2FV6AeUsrK58I%2FAAAAAAACVVk%2FMTINrRKNp-4DxaW26CbEChIlqmRZ0PZjgCLIB!2e4!3e11!6s%2F%2Flh6.googleusercontent.com%2F-4NJX_om9byw%2FV6AeUsrK58I%2FAAAAAAACVVk%2FMTINrRKNp-4DxaW26CbEChIlqmRZ0PZjgCLIB%2Fw203-h101-n-k-no%2F!7i5376!8i2688!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d37.624!4d-122.465


震源地にはナイキ・ミサイル・コントロールサイトという、一昔前、ミサイルを収納していた場所がある。現在では秘密地下基地への入り口施設となっている模様だ。

下の画像がナイキ・ミサイル・コントロールサイト。空には、やはり虹色のスペースシップが。


私自身、サンフランシスコの州立大学でMBAに1年間居たので、この近辺に関しては少し詳しい。

一番印象的だったのが、大学院のレプティリアンの友達に秘密地下施設の一部に連れて行ってもらった事だ。彼はサンフランシスコのお役所に勤めており、市内にあるMINTと呼ばれている貨幣製造局に関しても詳しかった。そこでは紙幣は製造しておらず、コインだけ製造していると言っていた。

サンフランシスコの貨幣製造局
Image result for san francisco mint

彼にはいろんな場所に連れて行ってもらったが、今思えば爬虫類人秘密地下基地に関連する場所が多かった。あの時は、彼がレプティリアンだとは思いも寄らなかったが、今思えば、レプの特徴を結構、持っていた。別に特別、悪い男でも無かった。

連れて行ってもらった場所は、奇岩が聳え立つMt. Diablo(悪魔山、サンフランシスコ市内の爬虫類人秘密地下基地の一部、ゴールデンゲート・ブリッジ脇の丘の上の公園など。

Mt. Diablo(悪魔山)の要塞の様な公園施設。この建物の地下には、もちろん爬虫類人秘密地下基地。


Mt. Diabloには、やはり巨大な鉱山が...。山が深くえぐられている。鉱山&採石場は爬虫類人秘密地下基地建設のために出てくる膨大な土砂を効率的に処理するための場所。

でも一番、印象深かったのが、やはり市内の爬虫類人秘密地下基地の一部だった。ネットでサーチしても、なかなか出てこない秘密の場所。そこを知っていた彼は間違いなくレプティリアン・ハイブリッドだったに違い無い。

そこは一見、公園の様に見える場所。丘を海側に向かって歩いて行くと人工的なトンネルが見える。内部は巨大な地下空間だった。画像サーチしても、マッチする画像は、まったく見つからない。

しかし、その場所に似た場所をネット検索で見つけたのでご紹介する。

こちらの記事では、サンフランシスコのゴールデンブリッジに程近い軍事基地のPresidio(プレシディオ)という場所だが、一昔前は陸軍の基地だった。現在は国立公園の管理下になったらしい。私自身は、その場所には行った事は無い。住んでいた間は、こういった観光地(アルカトラス島を含む)は、あまり行かないものだ。

しかし国立公園という観光地は、私のブログでは爬虫類人秘密地下基地の地表施設という事になっている。毎年、多くの人間の若者達が、国立公園でレプ達に誘拐拉致されて食べられているのだ。その実態を、パークレンジャー達は知っているのだ。

このPresidioでは、彼等の秘密地下施設の一部が公開されている。その関連画像をご紹介しよう。




下の画像の緑色、そしてピンクのの場所には爬虫類人秘密地下基地が存在するという意味なのだろう。彼に連れて行ってもらったゴールデンゲート・ブリッジ脇の公園付近にも、しっかり4つの丸が見える。

ワシントン州スポーケーン市の爬虫類人秘密地下基地とその周辺が焼かれている


上の画像には3箇所で山火事という事になっているが、すべて爬虫類人秘密地下基地とその周辺が焼かれているに違い無い。今回は上の画像の右上にあるWellesley Fireについてお伝えする事にする。

爬虫類人秘密地下基地の多くに飛行場、そしてゴルフ場が地表施設として付随している。

焼かれた周辺のストリート・ビューを見てみると、やはり地面をえぐった様な跡のある場所があった。爬虫類人秘密地下基地の建設現場だ。


爬虫類人秘密地下基地周辺には爬虫類人の家しか無い。多くの車が駐車しているのが特徴だ。大きな倉庫兼車庫。コカコーラの自動販売機がある事から、多くの爬虫類人達が出入りしている事が分かる。

地面をえぐった様な跡のある場所の丁度丘の上にはBeacon Hill Eventsというイベント会場がある。爬虫類人秘密地下基地への入り口施設に間違い無いだろう。多くの爬虫類人達が地下基地に出入りするのに、多くの駐車場が必要だからだ。その駐車場からレプティリアン軍人の車が丁度、出てくるのが見える。

イベント会場の道路を少し先に行くと見える爬虫類人秘密地下基地への入り口ゲート

赤矢印が上のゲート。そこから1キロ先くらいだろうか?何らかの施設が見える(赤丸)。

そこは爬虫類人秘密地下基地に付き物のアンテナ基地だった。

もっと先に行ってみると、レプティリアン達の豪邸が立ち並ぶエリアが存在する。レプ達は彼等の秘密地下基地の近くに住むのが好きだ。いつでも地下に潜れるからだ。

ご紹介した現在焼かれている爬虫類人秘密地下基地とその周辺には、彼等に必要な水道タンク(青矢印)、石油タンク(青丸)、表向きイベント場とされている基地への入り口建物、アンテナ施設、飛行場、巨大なスーパーの食料倉庫などが立ち並ぶ場所だったのだ。

爬虫類交通システムの終焉を告げる台風 駅に倒木 電車が脱線





光の銀河連邦のクリエイトした台風により、線路に倒木、電車が脱線。「そんなに、あくせく奴隷の様に通勤して働かなくても良くなるんだよ~!」というお告げの台風でした。

原宿駅近辺には、皇室専門の人肉輸送用駅があり、不気味な雰囲気を醸し出している。原宿地下には、もちろん巨大な爬虫類人秘密地下基地が存在する。

人食い爬虫類組織は「若者の町、原宿」と宣伝し、人肉となる多くの若者達に来てほしいらしい。殺された若者達から搾り取られた生血、そして人肉は、皇室御用達用として謙譲されている。